通販のパンでもおいしい理由
見出し画像

通販のパンでもおいしい理由

PanoPano

こんにちは。
岩手県盛岡市にある石窯ベーカリー【PanoPano】です。
子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで幅広い世代に親しまれるパン屋を目指して、毎日100種類のパンを焼いています。

【PanoPano】外観

最近はコロナ渦ということも後押しして、パンの通販やサブスクがとても増えていますよね。

当店でも、人気No.1のもち姫食パンを全国にお届けしています。

そこでお客様からよく聞かれること・・・それは

「通販だと焼き立てから時間が経ってしまうのでは?」
「冷凍したら味が落ちるんじゃないの?」
ということです。

そこで、PanoPanoの「通販でもおいしいパンをお届けする為の工夫」をご紹介いたします。

通販のパンでもおいしい理由は「急速冷凍」

通常の冷凍庫は、「緩慢冷凍」と呼ばれ-18~-20℃です。
これに対し、「急速冷凍」は-38~-40℃。短時間で一気に冷凍します。

このように短い時間で焼き立てを一気に冷凍することで、パンの天敵である「乾燥」や「デンプンの老化」を防ぐことができます。
デンプンはパンを焼き上げた瞬間から乾燥が進むため、「パンに含まれる水分をいかに早く凍結状態にするか」が品質を決めるのです。

焼き上がったもち姫食パンは、窯から出し、粗熱をとります。

画像2

ショックフリーザーに入れ、急速冷凍をかけます。

画像3

クール便(冷凍)で全国にお届けします。

もち姫ブレッド単品荷姿

冷凍パンなら好きな時に食べることができる

冷凍でパンをお届けすると、品質を保つ以外にもメリットがあります。
それは、「好きな時に解凍して食べられる」ということ。

パンは消費期限が短いイメージがありますが、冷凍品であれば数週間~数ヶ月の賞味期限のものがほとんど。

そのためお中元・お歳暮などの贈り物にもおすすめです。

通販で届く「もち姫食パン」の食べ方

急速冷凍により焼き立てのおいしさを閉じ込めた「もち姫食パン」を、よりおいしくお召し上がりいただくための、おすすめの食べ方をご紹介します。

1、保管は冷凍庫で!

PanoPanoの通販は、クール便(冷凍)でお届けしています。
冷凍パンがご自宅に届いたら、すぐに冷凍庫で保管しましょう。

2、自然解凍

室温にだしておくと、約6時間で解凍できます。
朝ごはんに食べたいときは、前日の夜に出しておくのがいいですね!

3、スライス

お好きな厚さにスライスします
もち姫食パンは、もちもち感をより楽しめるよう、「4枚切(約2.9cm)」がおすすめです

食パンの上手な切り方はこちら ↓


4、食べる

解凍当日は、そのまま食べるのがおすすめです。
もち姫のもちもち感や、国産バターの風味をダイレクトに感じることができます。

解凍翌日は、あたためるのがおすすめです。
あたためることで、焼き立てのもちもち感が戻ります。

ふわもち派の方は、電子レンジ!
600Wで15~20秒、ラップをかけずにあたためてください。

さくもち派の方は、トースター!
予熱をし、焼き目がつくまで焼いてください。霧吹きなどで水分を吹きかけてからトーストすると、さらにおいしく召し上がれます。

まとめ

焼き立てパンのおいしさを全国のみなさまにお届けするため、「急速冷凍」を使っていることをご紹介しました。

「通販のパンは焼き立てじゃないのにおいしいの?」と思った方もぜひおためしください。

PanoPanoの看板商品といえば【もち姫食パン】

PanoPanoの100種類以上商品があるなかでいちばん人気なのが岩手県産小麦100%使用の「もち姫食パン」。PanoPanoオンラインショップでは、さらに県産素材にこだわった「もち姫ブレッド」を通販限定販売しております。

焼き立てのもち姫ブレッドを急速冷凍することで、岩手から全国へ驚くほどの"もちもち食感"をお届けすることができます。

通販サイトはこちら https://shop.panopano.jp

もち姫ブレッド単品

#パン #岩手県 #パン屋 #食パン #高級食パン #国産小麦 #岩手県盛岡市 #お取り寄せ #通販


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
PanoPano
岩手県盛岡市のベーカリー「PanoPano」です。 岩手県盛岡市生まれの小麦「もち姫」をはじめ、 岩手県産の食材を使ったパンを通信販売しております。