5月21日・23日大阪で出張対面カウンセリング行います【受付開始】
見出し画像

5月21日・23日大阪で出張対面カウンセリング行います【受付開始】

巴/ぱりこ@漫画家カウンセラー

私は島根県民ですが、今年はできるだけ各地のイベント出展に合わせてその土地で出張カウンセリングを行うことにしました。
大阪には何度も行っているし昔住んでいたけど、出張対面カウンセリングは初です!

よくお受けするご相談

・境界性パーソナリティ障害関連
・クリエイターのお悩み(プロアマ問わず)
・起業やフリーランスなど仕事関連
・恋愛(復縁、別れたいなど)
・親子関係、夫婦関係

「こういう相談じゃないと受けません!」という訳ではないので、話したいと思ってくださったならどんなテーマでもOKです。

カウンセラーはどんな人?

カウンセリングは右の格好でやっています(当たり前)

伊藤巴(いとう・ともえ)
1983年島根県松江市生まれ、雲南市在住。
ビジネス系専門学校卒(産能短期大学卒業資格取得)。
日本能力開発推進協会認定メンタル心理カウンセラー資格・上級心理カウンセラー資格取得。

手作りアクセサリー販売・イラストレーター・ライター業務などさまざまな職種を経て、2018年12月よりカウンセラー活動もスタート。
24年患っていた「境界性パーソナリティ障害」を、通院や投薬治療なしで自力寛解。その経験から多くの人に相談・助言を求められるようになる。

2020年から肩書きを「漫画家カウンセラー」へ変更。
2021年8月、初の書籍「疲れたら休めばいい、ということが何故こんなにもヘタクソなのだろう。」(株式会社学研プラス)が発売される。

もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでいただけるとありがたいです↓

カウンセラーとしての指針をこちらにまとめています。
ご一読いただいてからお申込みいただいた方が安心です。(私が)
 ↓

対面カウンセリング実施日時

2022年5月21日(土)
午後16時半〜19時
(18時開始ラスト)
★15時の枠は埋まりました

5月23日(月)
午前10時〜11時/11時半〜12時半
の2枠

ご予約が入り次第、上記日程は随時変更していきます。

会場

下記いずれかの場所で行います。
場所の詳細はお申込後にお伝え・相談します。

◎大阪市24区内のカフェ・レストラン・ホテルラウンジ等
◎大阪市24区内の個室レンタルスペース★女性限定
(※レンタルスペースは会場費として+2,200円いただきます)

※カフェ・レストランはできるだけ仕切りや個室のある場所を探します。
お店をご指定いただければ、ものすごくありがたいです。
※周囲が気になる方は個室レンタルスペースがおすすめです。

前後にご予約がなければ比較的自由に動くつもりです。
1日目の早い時間・2日目の遅い時間は梅田駅周辺になりそうですので、ご了承ください。

料金

一般カウンセリング 60分8,800円(税込)
22歳以下カウンセリング 60分4,400円(税込)
児童カウンセリング(高1〜18歳) 60分3,300円(税込)

※後日、話した内容をまとめたPDFをお送りします。
※高校生以下の児童カウンセリングもお受けしています。
詳しくはお問合せください。

お支払い方法はクレジットカードか銀行振込となります。
当日手渡しではなく、前払い制です。

★お支払いは申込日より7日以内にお願いします。

お申込み方法

下記メールフォームよりお申し込みください。
 ↓

【受付期限:2022年5月12日(木)23:59まで】

お申込み後、自動返信メールが届きます。
土日を除く2営業日以内に私が手動で受付・お支払いご案内メールをお送りいたします。

3日以上経ってもメールが来ない場合はきちんと申し込みができていませんので、改めてご連絡ください。
(携帯メールの方はメールが届かなくて本気で困っているので、フォーム内の注意事項を熟読していただけるとありがたいです)

直接会うのは恥ずかしい方へ

普段はオンラインでビデオ通話カウンセリングや、LINEの文字チャットカウンセリングを行なっています。

オンラインカウンセリングは下記サイトより詳細をご確認&お申し込みいただけます。
 ↓

出張対面カウンセリングを申し込む方も、サイトをざっとチェックしていただけると非常にありがたいです。

気になること・ご質問などありましたら、お気軽におたずねくださいね。
だいたいTwitterによく棲息しています。
 ↓

私のカウンセリングは、なぜか「この程度の悩みでカウンセリングなんて申し込んでいいのか、と思いながら来た」という方がすごく多いです。
そういう方にこそお申込みいただきたいですね。

それでは本日はこの辺で。ごきげんよう、さようなら。

関連記事

* * *

アイキャッチ写真について

撮影:いしとびさおり(Tsubaki_Rokka)さん

出雲の素敵なカメラ女子がいつも撮ってくださっています。
最高ですありがとうございます。

a modo mio.
(いしとびさんホームページ)
Twitter@koto000

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
巴/ぱりこ@漫画家カウンセラー

サポート頂けるとわたしの創作活動や生活費の支えになります! あと寄付した人は幸せになれるそうなので、あなたにも幸せが訪れます。

ヤッタ〜〜ありがとうございます!(だんだんは島根の方言・出雲弁です)
巴/ぱりこ@漫画家カウンセラー
フリーランス11年目の島根県民。漫画家カウンセラー。元・境界性パーソナリティ障害(克服/寛解しました)。 サイト→ https://palicosp.com/