獣医麻酔・集中治療学

0270.抗不整脈薬の選択③

 No.0269ではVaughan Williams(VW)分類のⅠ群薬がNaチャネル遮断薬であることをお話しまし…

100

0269.抗不整脈薬の選択②

 No. 0268では抗不整脈薬の選択に必要な心臓生理学についてお話しました。洞結節と作業心筋(…

100

0268.抗不整脈薬の選択①

 抗不整脈薬っていっぱいあるからどれを使えば良いのかわからなくなることもありますよね。徐…

100

0267.グリコカリックス④

 全身麻酔薬は血管拡張作用を有することから、相対的循環血液量不足に陥り、unstressed volum…

100

0266.グリコカリックス③

 皆様は周術期にどのくらいの投与速度で輸液を行っていますか?術中では猫さんで3mL/kg/hr、…

100

0265.グリコカリックス②

 No.0264ではグリコカリックスの役割についてお話しました。グリコカリックスは、①血球と血…

100

0264.グリコカリックス①

 ここ数年の麻酔や輸液のセミナーなどで、グリコカリックスという単語を聞いたことがある方も…

100

0263.長期気管チューブ管理時の注意点

 人工呼吸管理によって酸素化と換気の改善を期待する集中治療(ICU)では、気管挿管を数日間…

100

0262.カテコラミンとは

 普段、皆様が使用している強心薬や血管収縮薬はアドレナリン受容体に作用するものが多く、そ…

100

0261. シリンジポンプ(小ネタ)

 多くの動物病院では輸液剤や昇圧剤などを投与するためのシリンジポンプを備えているかと思い…

100