見出し画像

わがやのチキンカレー

Riho | USA

わがやはみんな、カレーがだいすき。

パスタソースがあまっているときは、チキンカレーをつくることがおおい。

げんまいがあうので、2カップさっとあらい、まえもってみずにひたしておく。みずをふくむと、もちもちになっておいしい。

ゼロかつりょくなべで、げんまいをたきはじめる。

ほねつきのとりももにくをよういする。かわをとり、しろいすじをほうちょうでとりのぞく。ほねは、とったあと、おいておく。とりももにくを、ひとくちのおおきさにきる。

ほねをこなべにいれ、しおをこさじ1ぱい、さとうもこさじ1ぱいいれて、ひにかける。ふっとうしたら、あくをとり、よわびでチキンブロスをにこむ。

フードプロセッサーにパスタソースをはんぶんいれる。たいてい、ミートソーススパゲティにつかったのこり。ベビーほうれんそうやにんじん、たまねぎなど、れいぞうこにあるやさいをほうりこむ。なめらかになるまで、スイッチをおしつづける。

フライパンにバターをひき、にんにくこさじ1ぱい、しょうがこさじ1ぱいをいれ、ひにかける。とりにくをいれて、ちゅうびでいためる。ひがとおったら、かたくなりすぎないよう、とりにくをそとにだしておく。

フライパンにフードプロセッサーでつくったソースをながしこむ。カレーこをおおさじ2はい、ケチャップをおおさじ4はいいれてにこむ。おかあさんはエスビーのカレーこがすき。

チキンブロスをたしながら、ソースをのばしていく。いためたとりにくをもどして、やわらかくなるまでにこむ。

ちいさなボウルにカレーをいれる。ぎゅうにゅうとケチャップをたして、こどもようはあまさをちょうせい。

おさらにごはんをもり、カレーをかける。

じっくりにこむビーフカレーもいいけど、チキンカレーもやっぱりすき!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Riho | USA
アメリカで育つ5歳の息子が読めるように、ひらがなで手紙を書いています。