見出し画像

【記事散乱から卒業】目的ごとに記事をリスト化できるサービスをリリース

「散らばった情報を自分の切り口でリスト化して、みんなにシェアできるサービス」 を開発しました。

毎日新しい情報が、莫大に発信されていて、自分の求めている情報はすぐに埋もれてしまいます。また、自分と同じような情報を求めている人も他にいるのに、その人たちも、同じように莫大な情報を掻き分けて、宝探しをしています。

このような作業の重複を改善するために、Ownlistというサービスを作りました。

使って欲しい人

・勉強の参考にした記事をストックしておきたい人
・「後で読む」とブックマークしたが、それらが散乱してしまっている人
・行きつけのカフェ・レストランがあり、それらをオススメしたい人
・インプットに使った記事を他の人にシェアしたい人

特徴① 見やすい時系列でリストが表示される

画像1

まとめたリストは、「マイページ」に時系列で並びます。

過去にまとめたリストが見返しやすい状態で表示されます。
自分の振り返りに使っても良いでしょうし、に過去の参考になった記事を目的ごとにまとめてシェアできます。

参考ページ

特徴② リスト化する目的をタイトルに付ける必要がある

スクリーンショット 2019-11-27 7.45.54

ただ、webの記事を集めて、保管しておくだけだと、今までのブックマーク機能と大差はありません。

Ownlistの特徴は、まとめる目的をタイトルとして入力することです。
 なぜ、それらの記事が重要だと感じたのかを明記しておかないと、シェアされた側の人や後から見返した自分は、改めて読む理由がわかりません。

なので、どんな目的でこの記事が役立つのかを明記してまとめておくことで、読むべき理由を知らせることができ、自分の切り口でまとめた、より有益な情報になるのです。

参考ページ

まとめ

・「流れてきた記事をなんとなくブックマークしてしまっていた人」
・「過去見た記事と同じ内容の記事を探し回っていた人」
・「勉強の記録をつていなかった人」
などの、情報集積をないがしろにしてきた方に自分のため仲間のために使っていただきたいサービスです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
「Googleカレンダーをグラフ化できるサービス」Owntime🕐サービス開発に役立った技術的な話や、サービス拡大のために行ったマーケティング的な話を記事にしていきます🖋 https://owntime.io
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。