見出し画像

最近の水商売事情

最近よくテレビニュースやSNSで話題となっている水商売関連の騒動について考えてみた。

ホストとトラブルによる女性の飛び降り、ホストによる女性暴行事件、金銭的による問題、、

でもこれらはここ最近になって明らかになってきた話題ではない。

SNSの普及により、あらゆる問題が可視化され表に出てくるようになった、時代の背景だと思う。

僕も水商売の人間として近くで耳にしてきた話であったけど、耳が痛くなる話ばかりだ。

が、しかしどこか他人事でもあるような気がしていた。

それは自分のお店の中で起きていることではないから。だと思う。

でもここまで浮き彫りになってくると、他人事だと思えないし、明日は我が身ということで真剣に考えてみたいと思った。

まず前提として、ホストが女性に暴力を振るうと言うことは僕からしたらあり得ない、何故そうゆうことが起こるのか考えてみる。

まず1つ お金が絡んでいる。

2つめに 仮説立てが出来ない。

1つ目のお金が絡んでいるに関して話すとホストクラブにはナンバーというものがある。大体の人がなんとなく分かってると思うけど、分からない人の為に話すとセールスランキングである。自分の売り上げが会社内でなく、外部、見えるところ全てに発表される。プライドの争いゆえ、外にも発表されるとなるとホストはナンバーを1つでも上に上げる為に必死である。

高級ボトルを卸してもらうために、ホストはお客様に尽くす。

その結果大きなお金が動く、その大きなお金によるトラブルがこの暴力だったり事件に繋がる原因となっているのは大きいと思う。

2つ目の仮説立てが出来ないっていうのは、僕のこの問題に対する答えでもある。

女性とのトラブルは上でも話したように、ホストとお客様の中で問題解決出来ずについ感情的になり暴力をしてしまう事が多い(もちろん起こらないのが1番ではあるが)こうした問題を前もって自分の中でどれだけ仮説立てを出来てるかによって防げる問題であると僕は考える。

『こう言われたらこう返そう』

をとにかくたくさん考えることが大事であると僕は思う。この準備運動が出来てるか出来てないかで大きく結末が変わる。

ボクシングで例えるなら試合の前に相手をどれだけ分析して、分析した上で効率の良い勝てる練習を行うことが出来るということ。

僕らの中でも同じで、自分にしか分からない相手の性格を把握し相手の言葉に耳を傾け、相手の問題に対しての相手が納得する答えを一緒に探してあげることが大切。

口が上手いからどうにかなるとか、自分を過信してる人がが1番危ないし、ただのマウンティング勘違い野郎が多い、そうゆうやつも暴力を振るう。

とにかくたくさんの仮説立て。

これは僕らの世界じゃなくても、恋人同士、夫婦の間でも大事だと思う。

感情的にならずに聞き手に周り、中々見えない相手の本音を時間をかけて聞き出してあげてお互いが納得する答えを導いてあげれば暴力沙汰になんてならない。

これ以上こうゆう問題がなくなることを願うばかり。







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
日本一の繁華街、新宿歌舞伎町でホストをやってます。僕からみたリアルをそして商品である自分の記事を書こうと思います。club Apits 代表 凰華 麗