見出し画像

【小学生対象】4/25午前10:30〜11:30「出汁のサイエンス -親子で味噌汁をつくろう-」 おうちチャンネル4月号

「こどもと学ぶ、おうちチャンネル」の海東です。

今回はおうちチャンネル4月号「出汁のサイエンス -親子で味噌汁をつくろう-」のご紹介です。プログラムでは科学的な視点での解説とともに、本格出汁のお味噌汁と三つ葉のふわとろたまごとじをつくります。終了後は日曜日のお昼ご飯として親子でお楽しみください!

※今回は10時30分から開始です。お間違いのないようお気を付けください。

キッチンは実験室!

本格出汁のお味噌汁と三つ葉のふわとろたまごとじの調理を通して、小学生にも安全な包丁の扱い方、出汁の取り方のキホン、たまごをふわとろにするテクニックなど、料理に役立つさまざまな知識を学びます。
また、料理教室や学校の授業では教えてもらえない、科学視点での解説付き!です。実験のように楽しみながら、親子でのお昼ご飯づくりにチャレンジしてみましょう!

iOS の画像

親子で学ぶ出汁のサイエンス

本格出汁のお味噌汁づくりでは、大人でも意外と習ったことのない出汁のキホンを学びます。

基本の出汁の取り方って?
うま味ってなに?グルタミン酸って?
合わせ出汁はどうしておいしいの?
どうして昆布は水からいれるのに、かつおぶしはお湯から入れるの?

など、親子でためになる出汁のサイエンスをご紹介!本格出汁をおうちで簡単に取れる方法もお伝えします!

保護者の付き添いで小学生から参加OK

今回は包丁や火を扱うため、対象は小学生以上となります。また、プログラム中は安全面への配慮から必ず保護者の方が付き添いいただくようお願いいたします。

ナビゲーターはみせす

今回のナビゲーターはこども向け食育団体「キッチンの科学プロジェクト(KKP)」代表・講師のみせすです!

画像2

みせす(金子浩子)

こども食育研究家/食育団体「キッチンの科学プロジェクト」 代表
国際薬膳師・国際薬膳調理師・中医薬膳師/キッズキッチン協会公認インストラクター / おだしプロジェクトマイスター / 修士号(生命科学・保健学)/ 中学・高校(理科)第一種教員免許/ 科学技術コミュニケーター(CoSTEP13期) 

 群馬県太田市出身。こども向け食育団体「キッチンの科学プロジェクト(KKP)」代表・講師こども向け食育団体「キッチンの科学プロジェクト(KKP)」代表・講師
大学時代に摂食障害を患ったのを機に食の大切さに気付き、食育活動に携わる。摂食障害の当事者支援、予防啓発や食育イベントを行う。食育団体では科学実験と食を融合した「食育科学」のワークショップを企画。科学館や学校で出前授業を行っている。モットーはこころとからだに優しい食育を。


参加方法

1.Zoomを使用します。
当STORES予約でお申込み後、参加日の前日までに、当日アクセスいただくZoom URLおよびIDをメールでお届けします。メールの文面にあるZoom URLをクリックいただくか、またはZoom IDをZoomアプリで入力すれば、開始時間になりましたらご入室いただけます。


2.顔を見せなくても大丈夫です。
当日はミュートでの参加、あるいは画面をオフにした状態での参加も可能です。画面に自分の顔が写っていることが気になるお子様は、画面上で顔を見せずに、お手元のパソコンやタブレットの脇からのぞくように参加することも可能です。


当日にご準備頂きたいもの

<前日準備>
昆布 20g と水(満タンになるまで)を よく洗った綺麗な2リットル ペットボトル に入れ、軽く振って冷蔵庫に入れておいてください。

<食材>
かつおぶし 20g
豆腐(絹ごし・木綿お好みで) 1パック
乾燥わかめ 1袋
味噌(赤や白はお好み) 大さじ2

塩 ひとつまみ

卵2玉
三つ葉 1〜2束
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
片栗粉 大さじ1

<キッチンツール>
よく洗った綺麗なペットボトル2リットル 1本
包丁・まな板
片手鍋(お味噌汁用)
お玉
さい箸
小さなフライパン(または片手鍋)(卵とじ用)
フライ返しor小さめのお玉(卵とじ用)
お椀 1つ
大さじスプーン
計量カップ

ふきん
盛り付け用のお椀とお皿

 参加チケットは900円!

 6枚限定販売で、チケットは下記リンクよりご購入いただけます!

※今回は10時30分から開始です。お間違いのないようお気を付けください。

 その他、ご不明な点など、お気軽に「こどもと学ぶ、おうちチャンネル」事務局(メールアドレス:contact*ouchichannel.jp(*を@に変えてください)までお問い合わせください。皆様とお会いできることを楽しみにしております。

文・海東 彩加


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
「おうちチャンネル」は、自宅でこどもと過ごす時間を楽しく豊かにするWEBサービスです。