見出し画像

自営業者って孤独です…克服する方法【2】家族

自営業者には家族の支えと協力が不可欠です。

事業にもよりますが、自営業者は自宅で仕事をすることが多いものです。自宅の一部をオフィスあるいは倉庫のようにすることも少なくありません。

そうすると部屋は当然狭くなり、仕事関係のものがプライベート空間に持ち込まれることで雑然としてしまうこともあるでしょう。部屋をきれいに保ちたい配偶者や家族には、その状況を受け入れてもらう必要があります。

また、自営業の場合「社員を雇うまでもないけれど自分一人ではちょっと大変」だと感じるときに、家族からの助けを借りたいと思うこともあるでしょう。実務的なサポートはもちろん身の回りの世話をしてくれるだけでも嬉しいものですし、そんなときこそ家族のありがたさを実感できます。

とはいえ、いくら家族であっても「受け入れてもらうこと」「支えてもらうこと」を当たり前に思うのはよくありません

あなたが仕事を続けられるのは、家族がいてくれるからこそ。事業経営も家庭もワンマンではうまくいかないのです。特に協力してくれた時には、感謝の言葉をきちんと伝えましょう。

何かと仕事に振り回されることが多くなる自営業者ですが、仕事のことばかり優先するのではなく、家族と過ごす時間を取ることも大切です。休日にはどこかに遊びに出かけたり、おいしいものを食べたり、記念日にパーティーをしたり。大切にされているということを実感できれば、家族もここぞというときに快く協力してくれるでしょう。

このように、家族は「ギブアンドテイク」のバランスがきちんと取れていることが重要です。

↓↓おってぃ先生の公式サイトはこちら↓↓


この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?