見出し画像

別に学生気分で働いても良くないって話

桜咲く4月1日

学生生活を終えて社会人デビューされた皆様、おめでとうございます。


これから65歳くらいまで、大人として恥ずかしくないよう気を抜かず、日本を、社会を支えるために頑張ってください。







...え?別に学生気分で良くない?





さて、今年から社会人となりました皆様、改めておめでとうございます。


きっとそれなりに就活に苦労し、これからの生活に不安を感じている方が多いのではないかなと存じます。



年数はあえて伏せますが、筆者は皆様よりも少し先輩の社会人で、皆様が入社した日に骨折したため今は家で療養しています。

いわゆる恥ずかしい大人代表ですね。




皆様は就活中に、または入社前研修で、あるいは入社式なんかでこのような言葉を耳にタコができるぐらい聴かされたはずです。


”これからは学生じゃない
”誰も守ってくれなくなる”
”社会人、大人として恥ずかしくないように
”もう学生じゃないんだから”

正直、聞き飽きましたよね。



ここで筆者が一番伝えたい内容を書いておきます。




社会人になったからこそ、学生気分を忘れないようにしてください。



ようするに上のような言葉は「ああ、なるほどな。」程度に話半分で聴いていいんじゃない?という話です。





確かに皆様は社会人になりましたし、学生ではなくなりました。


だからって別に今までの自分を捨てる必要はありません。



あなたを社会人にまで育て上げた人の中には学生時代のあなたも含まれますよね。


ここだけの話、上のセリフを言う大人も学生気分を捨てきれていない人がほとんどです。




誰も守ってくれなくなるとかもよく聴きますけど、ぶっちゃけ結構守ってもらえます。



特に社会人一年目カードは有効で少しミスしても

「まあ、入ったばかりだから」

という形で先輩や上司がフォローに回ってくれるはずです。


余談ですが、もしあなたが失敗したときにそのようなフォローがなかった時は残念ですがあなたがその流れを作る必要があります。
少し気は早いかもしれませんが、次の年の後輩のフォローは積極的に行いましょう。




あと、あまり現実的ではありませんが、国が最悪生活保護で守ってくれます。


日本で野垂れ死ぬのは意外と難易度が高いのです。




だからそこまで肩肘張らずに仕事に就き、学生気分でおもいっきり働いてやりましょう。




学生の頃、学校や部活、アルバイト先で色々なルール、マナーがあったのと同じで社会や会社にもそれぞれのルールやマナーがあります。


最近はコンプライアンスという言葉もよく聞くようになりました。




筆者はこのコンプライアンスさえ守れていればなんでもいいんじゃないかなと考えています。



簡単に言うと悪いことや他人が迷惑したり不快に思うことをするなという話ですね。


別にそこまで難しい言葉ではないのですが、これは本当に大切です。



これって悪いことかな?と思ったときは恋人両親親友上司小さな子ども警官、全員の前で胸を張ってその行動ができるか考えてみてください。

簡単なチェックではありますがこれで引っかかるときはコンプライアンス、あるいは社会道徳に反している可能性があります。


一度頭を冷やしてよく考えてみましょう。




それさえできればあなたは一人前の社会人です。



あとは会社にいるときだけ真面目なふりしてプライベートではしゃぎ倒すだけ。


残念ながら理不尽な目に遭うこともありますが、それらの体験って結構友人同士の飲み会でウケるネタになったりします。


形だけ謝るために腰を折ったとしても心は折れないようにしましょうね。

まあ、筆者は骨を折ったんですが。




また、どうしても辛くなったときは少し休むようにしてください。

休んでもダメ、趣味をしていても楽しくない、手が付けられなくなった時は潮時です。



仕事、やめちゃいましょう。



学生気分で働けない会社に長居する必要はありませんよ。


筆者は学生気分のまま働き続けています。




桜咲く4月

皆様の生活がより楽しい毎日になることを心からお祈り申し上げます。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

川西能勢口、絹延橋、滝山、鴬の森、皷滝、多田、平野、一の鳥居、畦野、
4
サバゲー、モトクロス、ポーカーその他もろもろ。趣味に関することややりたいこと、考えてることを書いています。内容がとっちらかる予定
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。