見出し画像

大人の島留学日記#30 「大忙しの季節」

みなさんお久しぶりです。今年の10月からつなかけでパンの製造をしている島留学生最年長メンバーのパンくんです。

12月は働き始めてからの三ヶ月間で最も忙しい月になりました。というのも、普段はパンと白波やキンニャモニャ饅頭などの土産物の製造が中心ですが先月はそれに加えて大きなイベントがあったからです。

みなさんも御察しの通りそれはクリスマス。つなかけは注文が入ればケーキも製造しています。

普段は月に数回誕生日ケーキの注文が入る程度ですが、クリスマスとなるとその前後数日間に大量のケーキ注文が入ります。

勿論パンや土産物も普段と同じ数を製造しながらになるので、製造メンバー全員が早朝から出て来て、パンを製造し、夕方から夜にかけてケーキの製造をしてようやく製造スケジュールがこなせる感じでした。

ですが不思議と全く苦ではありませんでした。忙しいながらもメンバー全員がクリスマスを楽しみにしているお客さんのことを考えながら製造していたこともあり、一致団結して凄くいい緊張感の中で仕事が出来ていたからだと思います。

普段から感じていたことでもありましたが、先月はより一層仕事をする上での良好な人間関係や課題を乗り越えていく上での共通した意識の持ち方の大切さを感じた時間でした。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
また遊びにきてくださいね◎
3
【大人の島留学officialアカウント】 大人の島留学とは、国内外の若者たちへ向けた隠岐島前地域での「1年間限定」就業型移住体験制度です。 ◆島暮らしやまちづくり、グローカルキャリアなどに関心をお持ちの皆さん、働きながら島に滞在してみませんか?