盃つまんで Vol.17
見出し画像

盃つまんで Vol.17

太田酒倶楽部

東北新幹線「やまびこ13号」は、大宮を過ぎるとぐんぐん速度を上げ、外の風景が目にも止まらず流れてゆく。北関東平野のはるか彼方に筑波山。それも過ぎると、刈り入れを終えた晩秋の田、紅葉も過ぎた野山は枯葉になって冬の気配がしのびよる。列車はこの後、仙台、盛岡、新青森と停車、終点の新函館まで行く。
 緊急事態宣言が解除され、久々にどこかに行きたくなった。どこにしよう。盛岡だ。

この続きをみるには

この続き: 1,956文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
好評の「コラム」「フォト日記」に 「オフショット動画」を加えた、太田さんの魅力たっぷりの品揃えです。  お通しの料金で皆さまのお越しをお待ちしております。

全国の居酒屋をめぐり、数多の著作を世に問うてきた 居酒屋探訪家・太田和彦のオンラインマガジン。 毎月2回更新される「コラム」「フォト日記」…

太田酒倶楽部
幸せは旨い酒と共にあり、旨い肴で深まっていく . . . 。居酒屋をこよなく愛し、なくてはならない自分の居場所と自負する 太田和彦のつれづれ日記。