見出し画像

自己紹介⑥陰陽五行と出会い香港へ!天命を知りライフワークをみつけるまで

こんにちは!香港仕込みのほっこり系陰陽五行マスター・ゆみたんです。

長々と続く自己紹介シリーズにお付き合いいただきありがとうございます。波乱万丈のゆみたんの人生も、やがて転機を迎えます。第6回目の今日は、「陰陽五行との出会い、そして導かれるように香港へいざなわれるの巻」です。

↓過去の自己紹介記事はこちらです。まだの方はぜひご覧くださいね。

①演劇オタク少女が大学で中国語を学びゲーム開発者になるまで

②初めての海外生活はアメリカ!アメリカンドリームなゲーム会社で共同開発

③ゲームと映画の融合は異次元レベルの挑戦!深作監督と『クロックタワー3』を振り返る

④一番輝いていた頃の上海で様々な仕事を経験!奇跡的に上海万博の仕事が決まるまで

⑤夢中で駆け抜けた半年間!史上最大の上海万博で世界のVIPをお迎えした日々

上海万博後はゲーム業界に復帰

半年間全力で駆け抜けた夢の祭典が終わり、抜け殻状態のゆみたんでしたが、そろそろ仕事を探さねばと思った矢先、韓国人の友達が声をかけてくれて、韓国系のゲーム会社に就職することになりました。

ちょうど mixi の『サンシャイン牧場』が流行っていた頃、グリーやDeNAのソシャゲー全盛期です。mixi 用の占いゲームを企画&プロデュースする仕事でした。占いは大好きだし、久々の開発の仕事で張り切っていたのですが、会社の経営難でリリースを待たずしてあえなく解散。

当時いくらでも仕事のあった上海ですが、「さすがに40を過ぎて毎年職探しは疲れるなー」と思っていたら、今度は大学のOB会で知り合った大先輩が紹介してくださって、日系のゲーム会社に決まりました。

考えてみると仕事探しに苦労したことのない私ですが、いつも良いタイミングで誰かが話を持って来てくれるという幸運な人生です。今までに出会ったたくさんのみなさんとのご縁に心から感謝しています。

『パズドラ』が大ヒットしスマホのゲームが主流になりつつある時代。その会社が中国で開発したスマホゲームを日本向けに翻訳&ローカライズするお仕事でした。同時期に入社した日本人女子2人と意気投合し、3人でおしゃべりしながら食べるランチタイム。楽しかったです。

ふと参加した『陰陽五行セミナー』で運命の出会い

仕事にも慣れてきたそんなある日、一通のメールが目に留まりました。

『陰陽五行セミナー開催』香港から先生をお招きするということで、長髪に長いあごひげの仙人のような男性のお写真付です。

怪しい!でもむっちゃ気になる!!

昔から占いが大好きで、占い師になることも真剣に考えたことのあるゆみたんです。

普段は『資産運用セミナー』や『年金セミナー』を開催している金融系のお堅い会社がなぜ!?今回に限り異色のセミナーでしたが、迷わず参加申し込みしました。

ワクワクしながら迎えた当日でしたが、その日に限って体調は最悪。行けるかどうか最後まで悩みましたが、思い切って重い身体を引きずって会場入りしました。

こじんまりとしたセミナーで集まっていたのは10名ぐらい。登場した仙人は陰陽五行と太極拳のマスターの香港人!眼光の鋭さと無駄のない身のこなしが印象的でした。

驚くほど流暢な日本語で、アッと言う間の90分。まるで天からのメッセージを下ろしているかのようなよどみないスピーチに、スタッフさんも含め全員が引き込まれ圧倒されたのでした。

・陰陽五行は単なる占いではなく古代東洋の自然科学であり学問だった。
・その起源は少なくとも4000年前で、もしかしたら超古代文明からの失われた遺産である可能性さえある。
・バランスと調和を説く和の思想であり、個人の幸せの追求から持続可能な社会の実現まで、現代にこそ生かされるべき先人たちの智慧。

私の求めていたものはこれだ!!!

ビビビと来たゆみたん。師匠となる李寶能先生との出会いでした。

実は万博後、カウンセラーになりたいと思って心理学の勉強をしていたのです。でも、今一つピンと来なくて、もっと使える、もっと奥の深い何かを探していた。だからこそ直感でひらめいたのでしょう。

あの日、体調の悪さに負けて参加してなかったら、師匠とも陰陽五行とも出会うことはなかったかもしれません。思わぬところに運命の分かれ道ってあるもんですね。

香港に通って陰陽五行の勉強をした充実の日々

陰陽五行を学びたいと、その場で師匠にお願いすると、「香港でしか教えていません」とのこと。

「じゃあ、香港に通うので、よろしくお願いします!」

ご存知の通り、思い立ったら即行動のゆみたんです。普通だったらお金がないとか、時間がないとか迷いそうなものを即断即決でした。

それから1年半もの間、上海でゲームの仕事をしながら、まとまったお休みの度に香港に出かけて、朝から晩まで脳みそが爆発しそうになるまで陰陽五行の勉強にいそしみました。

もともと左脳派で理屈で考える質です。いつも「どうしてこの人はこうなんだろう?」とあれこれ考えるのが好きでした。

陰陽五行を応用すれば、人の生まれつきの気質・体質から、考え方や行動のクセ、人間関係の傾向に至るまで細かく分析することができます。そのすべてに「なんでそうなるのか説明できる、理由がある」ところが爽快で!知れば知るほど、その深淵な世界に魅せられていったのです。

仕事と勉強の両立は大変で、旅費も含めて出費もかさみましたが、陰陽五行に触れているだけで幸せで充実した毎日でした。

上海で仕事を続けていたから、それだけの費用をねん出できたわけで。ありがたいと思いつつ、気が付けば1年半が経過していました。

ベストなタイミングで二度目のリストラ!

師匠の下で既定のコースを無事修了し、そろそろ上海を出て香港で本格的に陰陽五行の道に進みたいと思っていた冬の昼下がり。突然、人事担当者に呼び出されました。

「なんだろう?こないだの査定アンケートで【給料に不満がある】に〇したから、その件かな?」

とドキドキしながら会議室に入ると、

「あなたは今日でクビだから、5時までに荷物まとめて出て行ってください」

なんと、予期せぬリストラ宣言だったのです!しかも今日中ってどういうこと!?

日系と言えども、中国人の社長はいたってドライ。業績不振に陥ると一気に何十人も辞めさせたりするのを見てきました。でも、まさかこのタイミングで私の番が回ってくるなんて!

大ショックには変わりありませんが、「これで心置きなく香港に行ける」と内心ほっとするゆみたん。「もし私が辞めたら、同僚に迷惑かけるだろうな」などと心配して辞表を出すのをためらっていたからです。

さらにありがたいことに!会社都合で即日解雇ということで、上海の規定に従って2か月分のお給料が退職金替わりに支給されることになりました。自ら辞めていたら、もらえるはずのないお金です。「香港に行って使命を果たせ」と天が応援してくれているとしか思えません。

席に戻るなり無言で荷物を片付け出す私を見て、仲の良い同僚が察して大粒の涙がボロボロと。つられて私も泣けてきて、ひきつぎや挨拶もそこそこに追われるように会社を後にしました。見送ってくれた同僚と涙のお別れ。

「私、会社クビになっちゃったよ」

情けない声でルームメイトに電話して電車に揺られている内に、なんだかスキップしたいほど晴れやかな気持ちに包まれてきました。ケロッと笑顔で帰宅した私を見て、あっけに取られるルームメイトたち。「ゆみたんかわいそう。慰めてあげないと」とせっかく思ってくれてたのにね。

導かれるように香港へ!使命に目覚めて生きる

いざ上海を離れるとなると11年分の思い出が押し寄せてきて、11年分の荷物は大量で、なかなか去りがたいものがありました。

そしてやってきた香港は、南国特有のむせ返るような熱気に包まれていて、同じ中華圏の大都会でも上海とはまた別の解放感がありました。

住処に選んだのはラマ島。上海時代に知り合ったイタリア人の友達が住んでいて、「ちょうどアパートの上の階が空いたよ」と教えてくれて、部屋探しする必要もなく入居が決まったのです。

香港の金融街セントラルからフェリーに乗ってたったの30分で着く島で、昭和のようなどこか懐かしい町並みと欧米人が多く住むエキゾチックな雰囲気がとっても気に入りました。海の近くに住むのも初めてで、自然との距離が近いのも新鮮です。

心機一転、初めての土地でゼロからの出発!

40半ばの無謀な挑戦ですが、それでも希望に満ちていたのは、「これこそ私のライフワークだ」という道がみつかっていたからでしょう。師匠から資格認定してもらって、オリエンタル・ライフ・カウンセラーになりました。

鑑定のご依頼を受けると、前もって生年月日からその方の本質を陰陽五行で分析するのですが、まるで玉ねぎを1枚ずつ剥いて行くように、徐々に姿を現す様子がおもしろく、資料作成するのも楽しくて。お会いする前からすでに知っている人のように感じられるほどです!

分析してわかったことをカウンセリングでお伝えすると、どの方も「なんでそこまでわかるの?」とびっくりされます。霊能力者かサイキックかと思われることもありますが、すべて計算で出てきたことで霊感も主観も一切入ってません。

理屈で「どうしてそうなるのか?」がわかるため、「どうすればもっとよくなるか?」もしっかりアドバイスできるのが陰陽五行のすばらしいところです。

問題を整理して解決策を提案し、進むべき道を照らして希望が見出せるように。

少しずつ霧が晴れるように視界がクリアになって、表情が明るくなっていく様子を見るのが何よりの喜びです。

そして2020年の7月現在の近況は!?

実は日本にいます。2週間だけの一時帰国のつもりで3月に帰ってきて香港に戻れないままなのです。

その間に香港をめぐる情勢は急激に変化して、とうとう別次元に突入。またまた「まさかの展開」です。

へこたれてもいられないと、ウィズコロナの時代を生き抜くためオンライン化を進めています。それから本の執筆にも挑戦中。こうして note での発信も始めたので、気が向いたらちょくちょく覗きに来てくださいね。

人生、山あり谷あり。これからも体当たりで生きていきます!

★★★

【選択に迷っている方への一言アドバイス】

スーッと扉が開くように物事がスムーズに動く時はゴーサインです。
「これだ!」と直感でひらめいたら、迷わず行動すること。失敗してもいいんです。その時はまたいくらでもやり直せるんですから。

★★★

自己紹介シリーズ、ひとまずここで完結です!最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。よかったらスキやフォローをしていいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ゆみたん@香港仕込みの⦅ほっこり系⦆陰陽五行マスター

最後までお読みいただき、ありがとうございます!よろしければサポートしていただけると嬉しいです。もっともっとおもしろい記事が書けるようにがんばります。