見出し画像

noteはじめました

2020年7月10日。

私のnoteデビューが始まりました。

テキストをつらつら書いていく、と言うのはブログでずっとやっていました。

結構アクセスもあって、ずっとこのブログで書いていればいいんだと思ったのですが心境が変化しました。


なぜnoteをはじめるか

簡単に言えば、Googleアドセンスがポンコツになってしまったからです。

Googleアドセンスが私のブログを書く上でのモチベーションでもあり、モノサシでもありました。

どんなにアクセスがあってもダメです。

報酬があってこそ、やる意味があります。

いろいろな意見はあると思いますが、これはもう自分に正直になるしかありません。自分がそう思っているからそれは宇宙の真実なのです。

Googleアドセンスがポンコツになった原因は、私はターゲティング広告が機能しなくなったことに原因があると思っています。新しくなったEdgeにしても、最近のSafariにしてもサードパーティーのCookieがブロックされるようになっています。

そうしたら、ブラウザを見る人が押したくなるような広告が途端に表示されなくなってしまいます。そんなことが大規模に起きているんじゃないかなあと思っています。

では、Googleアドセンスの成績が悪いからと言って、noteに来たらお金がもらえるの?と言う話になるでしょう。

Noです。そんな甘い話はありません。

noteでもブログでも、そしてYouTubeでも成功する人はほんの一握りで、参入したからすぐに収入を得られるなんて、あり得ません。

それではなぜ、私はnoteを始めるか。

noteというコンテンツ基盤にかけてみたいと思ったからです。

努力すれば、マネタイズできる要素が丁寧に作りこまれています。これは相当大事なことです。努力してもマネタイズできなければ、上段の通りモチベーションはどんどん失われていきます。ブログでの広告収入が大変厳しい現在、noteは希望の光、とも言えます。


どう運営するか

1本200円(予定)の有料記事を量産します。

本当は、月100円の定期購読マガジンを作って、どんどん記事をぶっこむスタイルがいいと思うのですが、定期購読マガジンを作るのは結構敷居が高いです。

無料記事についてはブログの方で継続します。

有料記事についてですが、ブログのように書き捨て的なものではなく、もうちょっとかっちり文章を整えようと思います。そしてリライトを書けながら、寿命が長い内容にしたいと思っています。


noteとブログの使い分け

note始めるときに、ブログを止める人は結構多いと思います。

「note 移行しました」ってGoogleで検索すると、たくさん出てきますね。

ブログの運営期間が短かったり結果が出ていなければ捨ててもいいと思いますが、ある程度アクセス数のあるブログを持っている場合は、非常にもったいないと思います。捨てないほうが良いです。

じゃあどう使い分けしていくのか。

ブログの方は、オリジナルの記事はあまり書きません。まとめ的な二次情報サイトとして運用します。

noteの方は、オリジナルに注力します。

この「オリジナルかどうか」というのが棲み分けのポイントだと考えます。オリジナルコンテンツについて、個人ブログでアクセスを集め、そしてアドセンスで収益を得ていくのはもはや至難の業となりました。逆に、noteの場合は、オリジナルコンテンツに価値がありファンが付く場合は、収入が得られるチャンスがあります。

一方で、まとめ的な二次情報サイトとして見た場合は、一時的に大量のアクセスを獲得できる可能性があります。ニュース記事については依然としてブログでも瞬間的に跳ねることができます。跳ねたのであれば、広告も一定数クリックされるため収入も期待できます。こちらは逆に、noteは、無料記事なら同じこともできますがあまりメリットを感じません。

このように、もはや、ブログとnoteの立ち位置は、オリジナルかどうかというこの一点です。そして収益の獲得方法もさっぱり異なります。


noteで何を書くのか

ブログで最近オリジナルコンテンツに挑戦しわかったことですが、やはり仕事やビジネスのことに対する洞察については、一定の評価を頂けることが多いです。

伊達に、氷河期を乗り越えて来た経験はしていないかな、と。

ひどいときは恐ろしくひどかったし、今だって大勢の他人とは違う場所にいるような気はしますが、明るく元気に過ごせています。

まだ社会人経験が浅い人に対して、「チート」的な話ができます。

今、社会では、テレワークを含め、経験の浅い人に教育する機会がどんどん失われています。これは断言します。

上司や先輩のほうも、部下に対するパワハラを恐れ、熱心に指導できなくなってきています。

でも、知っておいたほうが良いことって、たくさんあります。

そのようなことをまとめていきます。二十数年前の新人の私に向かって、「こうしておいたほうがいいよ」ということをまとめていきます。

ブログに書いたことと重複するかもしれない?、いや、多分、同じ内容でも、その時私が書いた文章力と、今の文章力では全然違います。

伊達に、2年半、1790記事、書き続けていません(2020/7/10現在)。

お役に立てる有料記事を書いていきたいと思っています。


なお、「サポートをする」も期待しています。お金なんていくらでもあったほうがいいですから。全部noteに再投資していきます。


この記事が参加している募集

noteの書き方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートに関しましては、執筆のための再投資にします。

17
クラウドではたらくインフラエンジニアのorangeitemsです。就職氷河期からなんとか生き延びてきたずっとIT業界にいる人。noteでは仕事の話を中心に書いていきます。⇒ブログ:https://www.orangeitems.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。