見出し画像

大阪府立大学とSDGs

大阪府立大学では、持続可能な社会の実現をめざし、多くの研究・取り組みが行われています。その中から人類が直面するさまざまな課題の解決に取り組む研究の一部を紹介します。

国連アカデミック・インパクトJapan 大阪府立大学Webページ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◯「漁業と魚食がもたらす魚庭(なにわ)の海の再生」プロジェクト


地球規模での食糧・水・エネルギー危機など、これら深刻な問題を解決へと導くカギは海にあると考え、持続可能な漁業や魚食をめざして取り組む研究の一つが「漁業と魚食がもたらす魚庭(なにわ)の海の再生」プロジェクトです。

近年、大阪湾の環境は改善し、今では200種類もの魚介類が捕れる漁場となりました。
しかし「大阪湾=汚い」といったイメージの定着や漁師の後継者不足など、あらゆる社会的問題が重なり、大阪湾の漁業は低迷の危機に陥っています。

本プロジェクトでは漁場改善だけではなく、魚食文化普及のためのイベントを開催したり、消費者や飲食店、卸売業者などを結ぶ「サイバーマルシェ」というシステムを試験運用。
大学・行政・民間企業が共同で、大阪湾で獲れる魚を軸に、ヒト・モノ・カネがサステイナブルに好循環する地域モデルの形成をめざします。

SDGs写真1

●海洋環境学研究室(大塚研・黒田研)魚庭の海再生プロジェクト

●実録・アカデミックカフェ!「大阪湾の魚っておいしいの?」
大塚耕司 先生

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
〇「未来の食」を生み出す人工光型植物工場

異常気象、世界的な人口増加に備えるため、食料生産の研究が注目されています。
大阪府立大学は2011年3月に気候変動に左右されず、最小限のエネルギーで最大限の収穫を得る〃持続可能な農業技術開発〃の研究拠点として「植物工場研究センター」と国内最大級の「人工光型植物工場」をいち早く立ち上げました。

毎日約5000株のレタスを生産しており、菌や害虫の侵入しない環境で育てられたレタスはもちろん無農薬。安心・安全でおいしいと評判で、近隣スーパーやホテルのレストランなどに出荷しています。

同センター内では、持続可能な食糧生産を実現すべく、生命環境学や工学分野などさまざまな研究が行われています。

SDGs写真2

●大阪府立大学 研究推進機構植物工場研究センター

最小限のエネルギーで最大限の成果を挙げる。 「植物工場」で、迫り来る食糧危機への答えを導き出す。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
〇学生インタビュー

教育と情報技術の融合で祖国と世界を幸福に/人間社会システム科学研究科 知識情報システム学分野 アイエドゥン・エマヌエルさん

SDGs写真3


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■大阪府立大学の概要情報リンク

大阪府立大学の概要情報、詳細情報はこちらでチェック!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■高2以下のみなさまへ(新大学のお知らせ)

高校1年生・2年生が入学される2022年度以降は、大阪府立大学と大阪市立大学は融合し、大阪公立大学(仮称)となる予定です。大阪公立大学(仮称)の情報は、ぜひこちらをご覧ください!

記事中使用写真

ダイジェスト版_第8回 学長・記者懇談会「新大学につなぐ、府大のDNA。」

大阪公立大学(仮称)PR動画

大学案内

●SNSも運用中!
・Twitter

・Facebook

・LINE

無題

#大阪府立大学 #大阪公立大学(仮称) #女性研究者 #理系女子大学院生チームIRIS #高校生 #SDGs #オンラインイベント #リケジョ #理系学生 #大阪・関西万博 #ウマノミフォーラム #SDGs座談会

2
大阪府立大学のnote公式アカウントです。 ▶【HP】 http://www.osakafu-u.ac.jp/

こちらでもピックアップされています

大学案内
大学案内
  • 29本

協力大学の概要や入試情報、オープンキャンパスなどの最新情報を集めました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。