見出し画像

脚本の(野村有志/オパンポン創造社)書き方・基礎編

この記事は有料です。

料金は、タバコ約2箱分の980円。

1人でも読んでくれたら書いた価値がある。し、タバコも吸える。タバコを吸えたら執筆が捗る。喫煙マナー守りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

※ご購入いただく前に。本記事は小劇場での劇作始め、執筆に興味持つ方への基礎編です。野村有志の方法論(気を付けてる点含め)は粗方書きました。脚本に興味ある方も、既に書いてる方でも誰でもどうぞ。

内容は、ご購入下さった限定の秘密で。


【100部ご購入記念】

オパンポン創造社「さようなら」上演台本を追加収録済み※追加日10/14   CoRich舞台芸術まつり!2018春グランプリ受賞 / 門真国際映画祭 舞台映像部門 最優秀作品


この続きをみるには

この続き:50,472文字/画像2枚

脚本の(野村有志/オパンポン創造社)書き方・基礎編

野村有志(オパンポン創造社)

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

スキを押して下さる方にまずは感謝を。その1つ1つが次への原動力になります。ありがとう。野村有志(オパンポン創造社)

感謝!大大吉!
40
オパンポン創造社主宰・脚本・演出・役者☆ CoR ich舞台芸術まつり!2018グランプリ作品「さようなら」大阪東京無事終演!総動員1231名!2019年 門真国際映画祭 舞台映像部門 最優秀作品 / 関西演劇祭優秀脚本賞優秀演出賞受賞
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。