見出し画像

転職します

株式会社Misocaを退職致しました。

株式会社Misocaを2019年8月(最終出社は7月)に退職いたしました。Misocaでは、プロダクトマネージャーを経てプロダクトオーナー(執行役員)として従事致しました。関わった皆様、前職の同僚の皆様、ありがとうございました。

株式会社FiNC Technologies へ入社致します。

2019年9月より、株式会社FiNC Technologies へ入社致します。FiNC Technologies では、FiNCアプリのプロダクトマネージャーとして従事する予定です。

退職理由:解決したい課題ができたから

Misoca は職場環境も良く、メンバーも全員が私より優れており、毎日自分が成長している実感がある、とても良い場所でした。しかし、Misoca にいる間にプライベートで下記に書く2点の課題が自分の中に出てきて、いつか解決できたらいいなあと思っていたところ、同じ課題解決に取り組んでいる FiNC Technologies とご縁があり、退職を決意しました。

転職理由1. 私自身の成功体験を世の中の同じような人にも体験してもらいたい

上の写真ですが、左は以前の私、右が最近の私で、Google Photos が Then & Now で出してきたものです。以前の私はとても太っていて、常に体調が悪く、いつも疲れていました。体の動きが鈍くて負荷がかかりまくっていました。健康診断の結果も常に悪く、その結果大きな手術をしました。

その手術をした時に、「楽しく遊んで暮らせる時期は意外と短い。このままずっと体調不良の人生を送っていいのか」 と深く考え、本気で体質改善をしていこうと決め、食事内容を劇的に変えました。

改善の方法は、FiNCの管理栄養士さんに教わった 「野菜:肉魚:ご飯=3:2:1、野菜、たんぱく質、炭水化物の順に食べる」 という食事法です。量は問われず、割合と食べる順番を守るだけです。

1年ぐらいで体重はガクンと落ちて、現在は2年間くらい体重が55キロ〜58キロ位(160センチ女性の平均値)を推移していて、血糖値も安定、毎日ほぼヘルシーな生活をしています。

不健康から健康になるという体験は非常に貴重でした。そして世の中には「不要な体重を減らし健康になる」課題を解決したいけれど、できない人がとても多くいます。この課題解決に取り組みたい、と考えました。

転職理由2:健康寿命と平均寿命の間を縮めたい

日本人の平均寿命は確かに長いのですが、健康寿命との差が10年くらいあって、この間は寝たきりだったり、要介護だったりして、不健康のまま過ごします。私の家族もその統計通り、母方の家系はみんな長寿で、私の祖父が数年、その後、私の祖母が十数年要介護状態が続き、母を含めた子供たちは疲弊していました。

私は子供が一人しかいませんし、今後も産む予定はありません。また、できる限り私は自分の老後の事で子供の人生を暗くしたくないと思っています。そうすると私に出来る事はただ一つ、私が楽しく健康に生き、あっという間に死ぬ事。つまり、古い言い方ですがピンピンコロリだなあと思いました。

母親たちの介護負担はとても重く、そしてその大変さをみてきた私は、同じような負担を自分の子供にさせたくありません。そして、世の中には「介護負担を減らす」課題を解決を様々なアプローチで行なっている方々がいらっしゃいますが、私は、みんなが健康になって、健康寿命と平均寿命の差を縮め、介護される人を減らすという課題を解決したい、と考えました。

常に自分がユーザー代表に

Misoca入社の時も、入社前は私自身が古くからのMisocaユーザーでした。今回も、私自身が割と古くの(2014年頃からの)FiNCユーザーです。どうやら私は自分が使ってみてよかったサービスをもっと良くしたい!と思って入社する傾向にあるようです(コールセンターに電話かけるよりも手っ取り早いと思っているかも?)。ユーザー代表として、より良いプロダクトを作っていきたいと考えています。

最後に

本当でしたら前職でお世話になった方、友人、関係のあるみなさま一人一人とお会いしてご報告させて頂きたいと思っておりましたが、皆様の時間を頂戴するのも忍びなく、このような形でのご報告となりますこと、お詫び申しあげます。

次の職場は有楽町となりますので、近辺の方、お食事にでもいきましょう。飲める方は飲みにいきましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

😉
39
Product manager , Mother. All tweets are just my personal opinion.🌈
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。