パーソナルセッション=小旅行
見出し画像

パーソナルセッション=小旅行

私は多動だからなのか?
大のトリップ(旅行)好きです。
一泊二日の小旅行は、毎月しています。
単純に、いつもと違う風に吹かれたい、とか、緑の匂いを思い出したい、とかふと思ってのことなのですが、それってどういうことなのかと振り返れば、

「気分を変えたい」

てことかと。
気分を変えて何を手にしたいのか。

「目線を変えたい」

ってことなんだと思います。
目線を変えて何がしたいのか。

「見えていなかったものが見えるようになって、改めて目の前の日常に向き合いたい」

そういうことのようです。

旅をしてみたら、
ふっと見えていなかったものが見えて、
現実がすっと腹落ちしたり、
感謝の気持ちが強くなったり、
ずっとどうしようか迷っていたけど、こうしたらいいのか!と降ってきたり。。ありますよね。

さて、この気持ち。

私がパーソナルセッションで皆さまに届けたいのは、まさにこの、小旅行したときの気持ちなんだと連休中伊豆で海を眺めて気づきました。
やっぱり旅行はやめられない笑。

その時々のご自身の頭の中を客観的に眺めさせていただき、

「あー、あれってこういうことか」とスッキリしたり、
「ということは今ってめちゃくちゃラッキーじゃん私!有り難い」と思ったり、
「ならば次からはこうしよ。決めた!」となったり、

そんな清々しさを手に入れてほしくて、
私自身がたまらなく好きでオタクに勉強・実践してきたことを使い倒してもらいたいのです。

それが、レモネードマガジンのパーソナルセッションです。 セッションでいただくお代も、一泊小旅行をイメージしています。

何度でも、自宅やオフィス、カフェにいながら、トリップしましょう。ご一緒に。

#性格行動特性 #効能は小旅行

この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
東京大学大学院教育学修士、外資人事組織系コンサルファームを経て2015年独立。専門は、性格行動特性を用いた個人/組織の行動変容、組織開発。 「ヒトミル」https://hitomiru.jp 運営中。 9歳男児と2歳女児の母。2020年7月よりステージⅢc乳がん闘病中。