見出し画像

60年代洋楽ロックのプレイリストを作ってみた。

 どうもいろいろ大変な世の中になってきましたね。外出自粛で在宅勤務になっている人も多いと思いますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 さて私、洋楽ロックの名曲を年代順に集めたプレイリストというのを作ってみました。今回は「1960年代編」です。ビートルズ以降の60年代ロックの名曲を集めています。一部ロック以外も入ってます。誰でも聴ける/見られるように、会員制のSpotifyやApple MusicではなくYouTubeで作ってます。リンクを知っている人のみ見られる「限定公開」です。

(追記)Spotify Playlistも作りました!YouTube版とほとんど同じですが、一部の選曲と、ヴァージョンが違います。

 そもそもは、授業が中止になって自宅でヒマを持てあましているであろう「音小屋ライター講座」(私が講師を勤めています)の受講生向けに、洋楽ロックの入門的なプレイリストを作ろうと思ったのが、きっかけです。最初は60年代以降現在までの洋楽ロックの歴史を比較的短時間で気軽に追えるようなライトなものにするつもりだったのが、いざ作り始めたらあれもこれもとなって、膨大な量になってしまいました。丸2日以上かけて、60年代だけやるのが精一杯。これだけ手間ヒマかけて受講生だけ対象というのももったいないので、みなさんにも公開します。当然仕事ではなくお金にもならないので、いわば趣味です。

 曲順は年代順ですが、録音時期などは気にせず、初めてリリースされた順になってます。たとえばアルバムに先行してシングルとして出ているものはシングルの、シングルで出る前にアルバムで出ているものはアルバムの、それぞれ発表年月日を元に曲順を決めました。映像はオリジナルを発表した数年後のライヴ映像なども入ってますが、曲順はあくまでもオリジナルの発売日で決めてます。ビートルズの曲を多く選んでますが、これは単なる好みではなく、やはり60年代のロック・シーンを先導し続けたのはビートルズだと思うからです。完全に発表年代順にすることで、通して聞くと60年代ロックの発展がなんとなくわかるかも。いろいろ細かい発見があると思いますよ。曲目一覧をあらかじめ先回りして見るよりも、あの曲の次にこれが来るか!という意外性もお楽しみください。YouTubeなんで権利関係が微妙なものも入ってるかと思いますが、そこは大目に見てください。

 発表年月日はWikipediaや手元の資料を参照しましたが、間違いもあるかも。つかきっとある。ご指摘いただければ幸いです。

 選曲についてはいろいろご意見はあると思いますが、あまり洋楽を知らない若いロック・ファン向けということで、ごく一般的なチョイスにしたつもりです。ロック以外のジャンルはあまりに煩雑になるのでほとんど入れてません。重要曲や重要アーティストがだいぶ抜けていると思いますし、ジャンルや選曲も偏ってることは自覚してますので、あまり厳しく指摘しないでねw 

 それにしてもYouTubeでプレイリストを作るのがこんなに面倒だとは思わなかった。Spotifyだともっと簡単に作れるのに。

 一応70年代〜2000年代までやるつもりですが、仕事の合間にやってるので、次がいつになるかはわかりません。気長にお待ちください。

みなさんの自宅待機の友になってくれれば幸いです。よければ感想も聞かせくださいね。

この続きをみるには

この続き: 0文字

60年代洋楽ロックのプレイリストを作ってみた。

小野島 大

100円

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをしていただければ、今後の励みになります。よろしくお願いします。

ありがとうございます
42
通りすがりのヨッパライ。主に音楽に関する文筆業。野球はファイターズ。