見出し画像

ソンヒョンジュンという人間界で最もトイプードルに近いアイドル

ノ〜ルマンナ〜〜

こんにちは、裏庭です。

今回は私の推しであるソンヒョンジュンに出会って、そうノルマンナ(君に出会って)から色々と考えたことを書きたいと思います。

というかソンヒョンジュンの話がしたい


・ソンヒョンジュンとは


画像1

昨年放送された韓国のオーディション番組PRODUCE X 101(以下プエク)に出演。最終順位4位でX1としてのデビューを果たしたが諸事情により解散。これについては長文を投稿しているので良かったら読んでほしい。(何故か記事のURLが反映されなかったので私のページから飛んでください。スマホからのやり方知ってる人いたら教えてください.....)

現在は所属している事務所STARSHIPより9人組男性アイドルグループ「CRAVITY」として活動している。また、高校三年生(日本年齢で高校2年生)としてハンリム高校に通っている。(現役高校生!)

プエクでは、初回のランク分け評価にて最低ランクのXという評価を下されるもXクラスのリーダーに立候補し、年上お兄さんたちも引っ張って、時には泣きながらめげずに頑張り、高い好感度を得た。

...とここまでウィキペディア並の主観の無さで文を書いているが、私の感情を入れ始めると、可愛い〜!偉い〜!よしよ〜し!しか言えなくなるので許してほしい。

なんと言ってもプエクの3話、再評価に向けたXクラスでの分量は、ほぼほぼヒョンジュンのものだった。本当に運営のお気に入りがわかりやすい番組ですこと。(因みに私も3話からヒョンジュンペンになったので分量に対して文句は言えないが....)

おかげでヒョンジュンの順位は爆上がりし、一時は第3位、それ以降もほとんど1桁の順位をキープしていた。

ただ言っておきたいのはヒョンジュンはただただ運営のお気に入りで分量があったから人気なわけではないということ。

ここからヒョンジュンの良さを色々書きたいと思う

・かわいい

画像2

見ればわかる。だが聞いてほしい、ヒョンジュンの可愛さを。

まず容姿で言うと、小顔でシュッとした輪郭、すっきりとした一重で大きな目、本人いわく小指も入らないほど小さくて目立たない鼻、(  •̥  ̫ •̥ ) ←この絵文字のような理想的に可愛い唇

画像3


いや唇可愛すぎん???????デフォルトでこれ?????いわゆるアヒル口のような感じで、真顔でいても機嫌が悪いように見えない、ずるい...(心の声)

また、シンプルに顔が整っているためプエク内で行われたビジュアルランキングでも上位に選ばれている。いえーい。

ひと目で見てこの子は可愛いと分かるヴィジュアルに加えて、本人がそれを自覚していることがまた良い。でもそれが「僕かわいいでしょ〜見て〜」という感じではなく、周りに求められていることを知っているから愛嬌をする、というスタンスのように見える。なんていい子なの...となるわけだ。自分を見てほしい!よりみんなに喜んでほしい!が先に来てる感じ。

ペンサと呼ばれるサイン会では、ファンが持参した被り物や小物を使って何ともあざと可愛い表情を見せているのでぜひ見てほしい

そして動画を見てもらえれば分かる通り動きがとにかく可愛い。ふにゃふにゃというか、ふわふわという擬音がよく似合う。

また、韓国でも田舎の方(らしい)統営市出身で、よく方言や独特のイントネーションをイジられる。かわいい。


しかし!!それがステージに立つと一変!!!


・かっこいい

画像4

めちゃめちゃかっこよくなるんだわ〜!!

見てこの目つき!さっきの赤ちゃんと同一人物か???

そしてとにかくダンスがうまい!Xランクでもダンスリーダーを努めていたし、ダンスの実力は先生のお墨つき。詳しくはこちらをご覧下さい。

いや〜ダンスうめえ〜!

体幹すげえ〜!動きキレッキレ!(わかりやすくダンスの知識がない)

そして徹底された表情管理。ああ素敵、오빠って呼ばせてもらえますか?

そう、ヒョンジュンは可愛いだけではなくどんなコンセプトもこなせちゃうスーパー赤ちゃんなのです......

因みにヨジャダンスが得意で、TWICEやSUNMIなどの曲を踊ってたりする。

それもまたうまい、かわいい。女性らしいしなやかな動きが上手....ヨジャグルに混ざってても違和感ないよ....

・友達思い

画像5

ヒョンジュンはとにかく愛されている。可愛いからなのはもちろん、優しくて相手を思いやる気持ちが強いからでもあると思う。

例えばプエク第一回順位発表では、ヒョンジュンは第三位となったが一緒にXクラスで頑張ってきた何人かの仲間はそこで脱落してしまうことになる。

すると、自分だけ上に行くことが辛く、申し訳ないと泣き出すヒョンジュン(本当にかわいい)

周りの練習生達も「なんて良い子なんだ」とメロメロに。今までの緊張感が一変、ゆる〜いbgmを流されたりと朗らかな雰囲気になった。

他にも、X1としてデビューしたあと、疲れているヒョンラインのメンバーに愛嬌をして癒やしを提供していたことが発覚したり、とにかく優しい、かわいい。




ここまで推しの話をしてきたわけだが、ここにきて思ったことがある。


私ヒョンジュンのこと何も知らないな


本当は読んでいる人にヒョンジュンの魅力を伝えよう!と書き始めたが実際は私薄っぺらいことしか書いてなくね?という感想だけが残った。もう少しヒョンジュンについて深く思案できたら、part2としてもう一度書きたいと思う。CRAVITYとしてのヒョンジュンの話まだしてないしね!!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

もし良かったらコメントください💭
6
いつも何かのオタク 飽き性だから1分後には別のこと考えてる
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。