見出し画像

いかにも魔法アイテムっぽいブレスレット

面白札屋

古代文字は日本のヲシデを推しています。
占い等で活躍してる人気の古代文字はルーン文字ですね。
ルーン文字について、書籍や論文を読んでみてもよくわからなかった。
ナチス親衛隊も愛用していたようですし、魔の要素は強いのか?

ルーン文字のアイテムは【魔力によりて、傷を癒やしたまえ】のまじない文を彫り込んだものだけを作ってます。
治癒の魔法っぽい言葉が面白い。
新作のブレスレットがこちら。

ファンタジー好きには定番?のケルト要素グッズも作ってます。
結び目模様 ”トリケトラ”のブレスレットがこちら。

キリスト教の三位一体を表してる模様らしい…
父と子と聖霊って何やねん…?
古代哲学や神智学を学んだらキリスト教化されるまえの3つの要素がわかったような気にはなるけど…
空・海・大地の3つを表しているという説のほうが好きです。

自然=神な考え方が好きだ。

他にも中二病心を刺激する面白アイテムあります。
商品一覧はこちら。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
面白札屋
古代史好きで健康オタクの中二病デザイナーが作った商品の宣伝など。陰謀ネタ多め。古代ロマン・オカルト好き・中二病の心に刺さる面白グッズ通販はこちらから→https://minne.com/@mg-0w0