見出し画像

これまで訪れた中で最高だった沖縄の海

こんにちは。アミグルミ作家をしております、オムニベリー(omni-berry)と申します。
今年は梅雨明けが遅く、昨日あたりからやっと夏らしい気候になってきましたね。

がしかし、梅雨明けはしたものの、今年は北陸などで海開きを見送る海水浴場がほとんどみたいで、私もここ何年か北陸へ遊びに行っていたのでちょっと残念ですが、家で大人しく過ごしつつ、せっかくなのでこれまでに訪れた沖縄の美しい海を振り返ってみたいと思います。

これまでに行ったことのある沖縄の島は、
本島、渡嘉敷島、座間味島、久米島(はての浜)、宮古島(池間島、伊良部島、来間島)、石垣島、竹富島、小浜島、黒島、波照間島、西表島。

沖縄へ行きだしてから20年以上経ってるので、最初の頃の写真はフィルムだったりデジカメの性能がアレだったりで、あまりキレイな写真が残ってないので全部はご紹介できませんが、個人的な感想とともに、シュノーケルしてみて良かった海と、単純に見て良かった海をそれぞれご紹介しますので、もし良かったら一緒に冷たいものでも食べながらご覧いただけると幸いです。

まずはシュノーケルしてみて良かった海。
愛知県で育って海水浴へ行っても魚の姿を見ることは滅多になかったので、石垣島の米原海岸とか、宮古島の新城海岸、吉野海岸など、サンゴや色とりどりの魚がウヨウヨいるのを初めて見た時は本当にびっくりしました。

その中でも最高だったのはこちら。

座間味島 古座間味ビーチ

画像1

画像2

沖縄本島から船で行きます。
何が良かったかと言うと、他のサンゴが豊富な浜に比べて少し深さがあるので、体がサンゴに当たってしまうんじゃないかとヒヤヒヤする心配がありませんでした。(ガリッとやったら怪我をするしサンゴに傷をつけてもいけないし)
もちろん透明度は抜群で、色とりどりの魚をたくさん見ることができます。
あと目の前にしっかりとした海の家があるので、軽食も食べられるしパラソルやチェアなども借りられてとても良かったです。

船着場の近くでレンタバイクを借りて、島を一周してから海へゴーするのもおすすめです。

画像13


そして、見て良かった海。
またまた愛知県の赤だしみたいな色の海しか知らない私からすると、沖縄の海は全部最高に美しいんですが、宮古島の池間大橋から見える海や砂山ビーチ、イムギャーマリンガーデン、与那覇前浜ビーチ、竹富島のコンドイビーチ、久米島のはての浜など、あげ出したらキリがありません。

画像13

画像13

画像13

画像13

で、その中でも見て最高だった海はこちらです。

波照間島 ニシ浜

画像13

画像13

画像13

ここはもう本当にびっくりしました。
こんなに美しい海があるんだと、最初に見た時の衝撃は忘れられません。
その海の色は「ハテルマブルー」と呼ばれていて、息をするのも忘れるほど、本当に吸い込まれそうに美しかったです。 

石垣島から船で行く日本最南端の有人島で、こちらもレンタバイクなどで島を一周するのも楽しいです。

画像13

画像13

画像13

あー、なんか切なくなってきた。
パピコ食べよ。


omni-berry
https://omni-berry.com

この記事が参加している募集

一度は行きたいあの場所

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
アミグルミ作家 毛糸でオリジナルキャラクターのどうぶつを作ってます。 以前は10年ほど中古レコードショップで働いてました。音楽とライブとビールが大好き。