大見謝らじを

ケケケ(という屋号) / 編集思考で地域にたゆたう / 百姓2.0 / ローカルプランナー × バーテンダー / 元ライター / 芸能と民俗と風俗 / ことばと思想とコミュニケーション / "そうじゃない"選択肢を / なで肩

話せばみつかる、書けばまとまる。

鳥取に移ってからは外に出ることが少なくった。一軒家の家を借りるようになり、自分の家を守るという意識が芽生えたからだろうし、子猫を飼うようになって何日も家を空ける...

続・お酒は飲めなくてもいい

お酒を扱う仕事をしてるからといって、みんながみんな酒好きというわけでもない。バーテンダーの中にも下戸はいるし、それでも一流と呼ばれる人もいる。 と、オラシオさん...

妖怪から学ぶ「こんなリーダーは嫌だ」

最近はチームのあり方について考えることがめっぽう増えた。 それは、今まさに地域自主組織の立ち上げに関わっているから、というのもあるし、前から関わっているプロジェ...

そのイベントの位置づけは?

facebookのタイムラインを何げなく眺めていたり、お知らせでイベント招待が送られてくると感じること。 「あぁ、あんなところでこんなイベントやるんだなぁ」という発見も...

土を耕し、風で運ぶ - 半土半風の港づくり

根ざしながらも、動けるかたちをつくる。 ここ数年ずっと考えてきたことだ。そして今、自分が鳥取大山町で「な〇|アキナイイエ」という場づくりをはじめたのは、その実証...

ブラウザタブやたら開いているやつ。

スマホのChromeアプリのタブ数がすごいことになっていたので、やっとのやっとで整理することにした。 タブ数は99個までは表示されるけど、それを超えると同じマークがずっ...