認定NPO法人大阪精神医療人権センター

精神医療および社会生活における精神障害者の人権を擁護する活動を行い、精神障害者に対する社会の理解を促進し、障害の有無にかかわらず、人間が安心して暮らせる社会に一歩でも前進させるべく貢献することを目的としています。https://www.psy-jinken-osaka.org/

神出病院元看護師2人の刑事裁判を傍聴して

兵庫県神戸市西区にある精神科病院で発覚した暴行、虐待事件について、2020年6月23日、神戸地方裁判所で、逮捕された元看護師6名の内、2名の裁判が別々に行われた。…

横田泉さん│精神科病院を「収容所」から「病院」にするために

『「治療文化」を問い直す』をテーマにそもそも医療の目的は何なのか、入院中の方と医療提供者はどうかかわるのか、治療は何のためにあるのかなどを、横田さんが在籍した精…

精神科病院に入院している人から話しを聴くこと

自身も入院経験のある、精神科ユーザーの彼谷さんによる面会ボランティア養成のための講義です。精神科に入院するとはどういうことか、大阪精神医療人権センターのボランテ…

患者の権利擁護を中心とする医療基本法制定に向けて

権利擁護システム研究会の有志企画として、患者の権利法をつくる会事務局長小林洋二さんをお招きして勉強会を開催しました。憲法と基本法について基礎的部分を学び、「患者…