見出し画像

死にたい月曜日をぶん殴るメイク

偉大な美容家である石井美保先生が著書『石井美保のBeuty Style』で仰っていたのだが、石井先生はビューティーダイアリーなるものをつけていて、毎日使用したアイテムをメモしているとのこと。だったら、わたしもそれをやってみようかなあなんて。そんなのは嘘です。わたしが勝手にコスメについて好き勝手喋るのを聞いてほしいだけ。
ところで、みんな石井美保と神崎恵だったらどっちが好き?わたしはどっちも〜♡印象としては石井美保は女ウケ、神崎恵は男ウケって感じだけど、実際どうなんだろうね。男ウケが分からず26歳まで生きてきてしまったね。

社会人のみんな〜明日は死ぬほど無理な月曜日だよ。死にたい月曜日をやり過ごす方法って色々あると思うけど、わたしはテンションがブチ上がるアイシャドウを使用することで月曜日を倒しているよ。

画像1

使用アイテム
①SUQQU
シマーリクイドブラッシュ 102
②TOM FORD
アイカラークォード 25プリティベイビー③KATE
3Dアイブロウカラー ライトパープル
④KATE
ラッシュフォーマー(カラー) パープル
⑤RMK
リップジェリーグロス 03ベビーブルー
⑥コスメデコルテ
ザルージュ RD455

今回の主役は最近買ってお気に入りのトムフォのプリティベイビー。左下のピンクに青ラメっていうカラーが珍しいパレット。左上からぐるっと時計回りに色を重ねていく。aをアイホール全体に、bを下瞼のキワに(これでめちゃくちゃ顔が引き締まった印象になる)、cを上瞼のキワに、dを二重幅と涙袋にゴリゴリ重ねて完成。

攻めの姿勢を崩したくないからマスカラはもちろんのことアイブロウマスカラだってパープルでキメちゃう。KATEのアイブロウマスカラはゆるめのオフィスならOKぐらいの発色で有難い…ので定番にならないかなあ。限定なのでストックを購入するか検討中。

でも、攻めの姿勢ばっかりは疲れちゃうし暑苦しい顔になりがち。だから面積の広いチークは似合わせカラーで保守的に。SUQQUのリキッドチークは簡単にフレッシュなツヤ感の頬を演出できるから優秀。乾燥しづらいのも高ポイント。

締めのリップメイクだけど、ここはワガママに行きたいところ。つまり攻めも守りもどっちも欲しい!それを叶えるのはコスデコのこのリップ。ポンポン塗りをすれば適度に血色を足せるし、がっつり塗れば女です♡な仕上がりに。一本で印象自在。

勤務中はポンポン塗りで大人しく過ごして、業後はがっつり塗ってデートなり何なりを楽しもうみたいなことが一本で叶うのは偉い。もうポーチに何本もリップをステイさせる時代は終わったんですよ。わたしは業後にキラキラした予定などないから、ぽんぽん塗りしかしないけど。だから減りが遅い。

最後に、コスデコのリップの上からRMKのブルーグロスを重ねれば完成。ずいぶん前にバズったグロスで、わたしも例にもれず買ったクチ。消費期限なんて知ったことではない。化粧品は永遠だし、使い切れるほうが稀だから。
バッグと靴の色は揃えましょう♡みたいなノリで、アイシャドウの青ラメとグロスの青ラメで統一感♡なんてことを考えてるけど、誰が気がつくよそんな細かいこだわり。わたしの顔なんて誰も見ていないけど、わたしが見てるからいいの。

みんな〜明日も超かわいい顔して生きていこうな!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
どうもありがとうヤ〜
8

こちらでもピックアップされています

#顔が可愛くて本当に良かった
#顔が可愛くて本当に良かった
  • 4本

って言いたい

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。