奥村拓朗

1993年生まれ 大学院生(博士後期課程) 修士(体育学) 専門は体育科教育学

体育授業における高跳びの自作教具(高跳び失明事故を受けて)

2019月11月7日、神奈川の真鶴町立まなづる小学校の体育の授業中に児童が失明する事故が起きた。 授業で行われていたのは走り高跳び。そこで用いられた自作の教具が事故の...

「Fantasy Football」体験記

Fantasy Footballとは Fantasy Footballとは、NFLで活躍する選手を予想するシミュレーションゲームです。 活躍によってポイントが与えられ、多くのポイントを獲得したチー...

体育嫌いとスクールカースト

まずは自己紹介 私は体育大学の大学院博士後期課程で、小中高校の体育授業について研究している大学院生だ。 といっても体育大学でのマジョリティを占める陽キャではなく...

「学習評価の在り方ハンドブック」について

行政では評価をアップデートする動きが進んでいる。 前回の学習指導要領改訂の際にも公表されているが、今回も2019年1月に「児童生徒の学習評価の在り方について」という...

期間記録について

はじめに 期間記録は、体育の教授スキルを向上させようとする際、もっともベーシックに行われるものの一つであると思われる。特に教員養成段階では、授業の中でムダな時間...

陰キャラ体育学部生からみる体育学部生

私は終身名誉体育学部生 私は体育学部歴が今年で8年目だ。細かいことを言うと、大学4年、大学院前期課程2年、博士課程2年(現在2年目)である。これはもう、終身名誉...