【プロフィール】大久保渉(ライター・編集者・映画宣伝)

【プロフィール】
大久保 渉:Okubo Wataru
1984年生まれ。ライター・編集者・映画宣伝。フリーで色々。映画活動中/「映画芸術」編集部/映画宣伝いろいろ/映画系執筆/映画祭運営協力/元ミニシアター受付/梨と味噌汁が好き。

≪主な執筆≫
映画全般/国内インディペンデント映画/ドキュメンタリー映画/インド映画/国内映画祭/ろう、ADHDほか

【略歴】
大学在学中にハリウッド映画史のゼミナールを受講。1年間のドイツ留学を経て卒業。2007年~飲食業界に就職、叙々苑ほかを経て、2015年~映画業界に転身する。
映画ライター業からはじまり、雑誌編集、映画館勤務、映画祭運営協力、映画宣伝と様々なご縁からお仕事が広がり中。人との出会いに日々感謝です。

≪ご依頼・ご相談はこちらまで≫
執筆・編集・映画宣伝・上映会など。
インタビュー、取材、時間が合えばがんばります。
okubo_wataru☆yahoo.co.jp
(☆を@にお直し下さい)

≪映画宣伝≫
ジオラマボーイ・パノラマガール』(2020年公開/瀬田なつき監督)
本気のしるし』(2020年10月公開/深田晃司監督)
猿楽町で会いましょう』(近日公開/児山隆監督)
#ハンド全力』(2020年7月公開/松居大悟監督)SNS運営
カゾクデッサン』(2020年3月公開/今井文寛監督)
東京不穏詩』(2020年1月公開/アンシュル・チョウハン監督)
夕陽のあと』(2019年11月公開/越川道夫監督)
アルツハイマーと僕~グレン・キャンベル音楽の軌跡~』(2019年9月公開/ジェームズ・キーチ監督)
ザ・ヒストリー・オブ・シカゴ ナウ・モア・ザン・エヴァー』(2019年9月公開/ピーター・パーディーニ監督)
カスリコ』(2019年6月公開/高瀬将嗣監督)
メモリーズ・オブ・サマー』(2019年6月公開/アダム・グジンスキ監督)
兄消える』(2019年5月公開/西川信廣監督)
ばあばは、だいじょうぶ』(2019年5月公開/ジャッキー・ウー監督)
天然☆生活』(2019年3月公開/永山正史監督)
蹴る』(2019年3月公開/中村和彦監督)
ヴァンサンへの手紙』(2018年10月公開/レティシア・カートン監督)
ガチ星』(2018年5月公開/江口カン監督)
LISTEN リッスン』(2016年5月公開/牧原依里監督)

≪映画祭≫
東京フィルメックス 運営協力(2018、2019)
東京ドキュメンタリー映画祭 運営協力(2018、2019、2020)
ぴあフィルムフェスティバル 運営協力(2018、2019)
イタリア映画祭 運営協力(2019)
ヨコハマ・フットボール映画祭 運営協力(2019)
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 アシスタントプログラマー(2016、2017)
東京ろう映画祭 (2017、2019)
三鷹連雀映画祭 (2017)
深田晃司映画まつり(2017) SNS班
KAWASAKIしんゆり映画祭 ボランティアスタッフ

東京ドキュメンタリー映画祭 一次審査員(2019、2020)
田辺弁慶映画祭 キネマイスター審査員(2017)ほか

≪企画・運営≫
インディーズ・シアター"ワンコイン"@LOFT9 Shibuya プログラマー
[第④弾]2020年1月上映:俳優監督特集 村田唯WEEK 『デゾレ』(2017)『門出』(2018)
[第③弾]2019年7月上映:コマ撮りアニメーションおすすめ選8本立『まんじう』『出でよ、うしちち』(ヨシムラエリ)、『Relax』『6pieces』『Lucky 7』(あしたのんき)、『もののけ』(開本亮佑、諸星春那)、『夢一夜』(吉川さゆり、松村敬太)、『十五夜 おたぬきさん』(ガヤガヤアサガヤズ)
[第②弾]2019年5月上映:ニコニコフィルム特集『ただ・いま』(2018年/辻秋之監督)『ワークショップ』(2018年/蔦哲一朗監督)
[第➀弾]2019年3月上映:『ちかくてとおい』(2017年/大久保愉伊監督)

自主上映会のつくりかた イベント企画・運営

≪映画館≫

横浜シネマリン(~2018)

≪雑誌編集≫

季刊誌 映画芸術 編集部(2016~現在)

《掲載/紙媒体》
■「映画芸術471」編集、インタビュー『無頼』柳ゆり菜、小レビュー『タッチ・ミー・ノット』
■「映画芸術470」編集、 小レビュー『インディペンデントリビング』
■「映画芸術469」編集、 小レビュー『だってしょうがないじゃない
■「映画芸術468」編集、 小レビュー『メランコリック』『JKエレジー』、黒澤満追悼座談会ほか
■「映画芸術467」 編集
■「映画芸術466」編集、 インタビュー『空の瞳とカタツムリ』縄田かのん×中神円×松枝佳紀
■「映画芸術465」編集、 インタビュー『アジア三面鏡』行定勲監督×松永大司監督、小レビュー『地蔵とリビドー』(2018)
■「映画芸術464」 編集、インタビュー『菊とギロチン』(2018)東出昌大+寛 一 郎、インタビュー『きみの鳥はうたえる』(2018)石橋静河
■「映画芸術463」 編集、インタビュー『焼肉ドラゴン』(2018)真木よう子、インタビュー(構成)鄭義信監督、インタビュー『終わった人』(2018)中田秀夫監督、小レビュー『カメラを止めるな!』(2017/上田慎一郎監督)
■「映画芸術462」編集、 インタビュー『リバーズ・エッジ』(2018)土居志央梨、小レビュー『千里眼 CICADA』(2014/ディーン・ヤマダ)
■「映画芸術461」 編集、インタビュー『最低。』(2017)瀬々敬久監督、インタビュー森口彩乃、インタビュー(構成)『花筐 HANAGATAMI』(2017)大林宣彦監督
■「映画芸術460」 編集、小レビュー『ポンチョに夜明けの風はらませて』(2017/廣原暁監督)
■「映画芸術459」 編集、小レビュー『僕とカミンスキーの旅』(2015/ボルフガング・ベッカー監督)
■「映画芸術458」 編集、小レビュー『東京ウィンドオーケストラ』(2016/坂下雄一郎監督)
■「映画芸術457」 編集、小レビュー『いたくても いたくても』(2015/堀江貴大監督)
■「映画芸術456」編集、 小レビュー『Every Day』(2015/手塚悟監督)

■「シネコンウォーカー 2020年2月号 チネチッタ版」作品紹介『スウィング・キッズ
■「シネコンウォーカー 2019年1月号 チネチッタ版」作品紹介『バジュランギおじさんと、小さな迷子

■「neoneo vol.9 完全保存版:いのちの記録 -障がい・難病・介護・福祉」
レポート:ろうはろうでしかないんだろう~聴者から見た映画『LISTEN リッスン』と東京ろう映画祭の覚書~

■「スターピープル ―覚醒を生きる Vol.67」小レビュー『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)

■「ことばの映画館vol.3 ‐初恋‐」 エッセイ:初恋映画あれこれ
■「ことばの映画館vol.4 ‐アジア‐」 エッセイ:インド映画特集

■公式パンフレット『カゾクデッサン』編集・ライティング
■公式パンフレット『東京不穏詩』編集・ライティング、監督・アンシュル・チョウハンインタビュー、主演・飯島珠奈インタビュー
■公式パンフレット『ガチ星』 編集協力・ライティング、監督・江口カンインタビュー、主演・安部賢一インタビュー、出演・福島翔大インタビュー
■公式パンフレット『ヴァンサンへの手紙』 編集協力・ライティング、ろう児を育てたろう者と聴者の母親の対談
■公式パンフレット『LISTEN リッスン』編集協力、ライティング

■公式パンフレット『サクリファイス』寄稿 [対談]青木柚×五味未知子×半田美樹×壷井濯監督
■『ハッピーアイランド』(2019/渡邉裕也監督)宣材物 ライティング協力

《掲載/WEB媒体》
■FILMAGA/フィルマガ
特集記事50本~:各月の映画祭、映画イベント情報など
【12月開催】さむい冬こそホットな映画体験を!おすすめの映画上映イベント7選
【8月開催】真夏の夜は野外映画で楽しく夕涼み!おすすめ映画上映イベント7選
【5月は最高の野外フェス日和!】食やロケーションも楽しめるおすすめ映画イベントまとめ、ほか

■Movie Walker
作品紹介&レビュー『ロボット2.0』(2017/シャンカル監督)

■公式サイト『Every Day』(2015)
監督・手塚悟インタビュー
監督・手塚悟インタビュー「全国公開1年半を終えて
■公式サイト『千里眼 CICADA』(2018)
コメント寄稿
■『クマ・エロヒーム』(2018)
コメント寄稿

■neoneo web
レビュー『人間機械』(2016/ラーフル・ジャイン監督)
レビュー『もうろうをいきる』(2017/西原孝至監督)
レビュー『独裁者と小さな孫』(2014/モフセン・マフマルバフ監督)
レポート「3.11映画祭2016」レポート

■シノドス
インタビュー『ヴァンサンへの手紙』(2018)レティシア・カートン監督×木村晴美

■トリニティ
レビュー『バジュランギおじさんと、小さな迷子』『パッドマン』『ガンジスに還る』作品紹介

■Cinema Art Online
インタビュー『メモリーズ・オブ・サマー』(2019)アダム・グジンスキ監督
インタビュー『榎田貿易堂』渋川清彦(2018/飯塚健監督)
インタビュー『リバースダイアリー』(2017)園田新監督
インタビュー『ANIMAを撃て!』(2017)堀江貴大監督
インタビュー『見栄を張る』(2016)藤村明世監督、久保陽香
レビュー『アランフエスの麗しき日々』(2016/ヴィム・ヴェンダース監督)

■ことばの映画館web
レビュー『未来よ、こんにちは』(2016/ミア・ハンセン=ラブ)
レビュー『わすれな草』(2013/ダービット・ジーベキング)
レポート「ちば映画祭」応援文
インタビュー『エヴォリューション』(2016)ルシール・アザリロヴィック監督
インタビュー『過激派オペラ』(2016)江本純子監督

■トランシネマweb
レビュー『トイレのピエタ』(2015/松永大司)
レビュー『それでも僕は帰る』(2013/タラール・デルキ)

7
映画活動中/ライター・編集者・映画宣伝/フリーで色々/「映画芸術」編集部/宣伝稼働中『猿楽町で会いましょう』『カゾクデッサン』『#ハンド全力』ほか/映画系執筆色々/映画祭の運営協力色々/元ミニシアター受付/桃と味噌汁が好き/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。