サイバーエージェント内定者人事は、ヒッチハイク経験のある学生と出会いたい。
見出し画像

サイバーエージェント内定者人事は、ヒッチハイク経験のある学生と出会いたい。

おっくん

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe_evb7hvLS_fkHcdVBO1AV2NiZzovOioLx9CEZ19gJB2Y6Aw/viewform

※ヒッチハイクの経験のある23卒、24卒以降の学生さんがいらっしゃいましたら、是非こちらの応募フォームからご応募お願いします!



どうも!

サイバーエージェント22卒内定者人事のおっくんこと、奥山 貴太(おくやま たかひろ)です!

今回は、「ヒッチハイカー限定OBOG訪問」への自分の思いを書いていけたらと思います!






そもそもなぜヒッチハイク経験のある学生と出会いたいと思ったのか?




その理由をお話する前に、自分に関して少し自己紹介をさせていただければと思います!

■東大理系院生、研究テーマは人工光合成
研究活動週4,サイバーエージェントにて内定者アルバイトを週3で行っている。
■趣味麻雀
麻雀が好きだったこともありサイバーエージェントの選考を受ける。
■スタートアップベンチャーから外資系企業まで幅広く就活
インターン参加権獲得企業は30社を超える。
■OB・OG訪問サービスのMatcherにて長期インターン
インターネット広告事業部の内定者アルバイトへジョイン。
■23卒学生70人以上と面談
ES添削、志望動機、学チカの魅せ方等 幅広く相談に乗る。

ざっくりまとめると、こんな人間です!!

「サイバーエージェントにて内定者アルバイトを週3で行っている。」とありますが、サイバーエージェント独自の言い回しになるので、内定者アルバイトに関して少し説明をさせていただけたらと思います!

※内定者アルバイトとは?※
サイバーエージェントでは、内定承諾後に各事業部にて長期インターンすることが可能であり、その長期インターンのことをここでは「内定者アルバイト」と言っています。
簡単にいえば、サイバーエージェントでの長期インターンのことを指しております。
詳しくは「内定者アルバイトに関する参考記事」をご覧ください。

2021年の2月にサイバーエージェントに内定承諾をしまして、5月からサイバーエージェントで広告事業部の内定者アルバイトを始めました!
9月に広告事業部の内定者アルバイトを卒業し、
現在は新卒採用人事にて内定者アルバイトをしております!


新卒採用人事にジョインし、採用活動に携わりながら「サイバーエージェントで大活躍できる人材」とはいったいどんな人なのだろうか、と日々考えております。

どんな人がサイバーエージェントに向いていて、どんな人がサイバーエージェントで大活躍できるのか。

正直に言うと、これには答えはないと自分は考えております。

しかし、サイバーエージェントで大活躍できる人材に関して、採用活動に携わる以上、自分なりの答えを出す必要があると自分は考えております。

自分なりの答えを出すために、サイバーエージェントの現場社員に直接アポイントメントを取り、「どんな学生だったらサイバーエージェントで活躍できるのか」「サイバーエージェントで活躍している人材の共通点」に関してヒアリングをさせていただきました。
(ご協力いただいた社員の皆様、本当にありがとうございました!)


15名以上の社員と面談した結果、サイバーエージェントで活躍する人材には大きく分けて以下のような3つ共通点があるのではないか?という結論に至りました。

・知的好奇心、探求心が強い
・コミュニケーション能力が高い
・成長にどん欲、負けず嫌い

そして、この3つの資質が当てはまる就活生に出会いたいと考えた時に、思い浮かんだのが「ヒッチハイク」でした。

そもそもヒッチハイクの車を捕まえる際に必要なのは、
「非常に高いコミュニケーション能力」
「圧倒的な行動力とバイタリティ」
「逃げずに何とかする力」
の3つであると考えております。


実は自分もヒッチハイク経験者でありまして、


「8時間車が捕まらず、道中多くの人に絡まれる&暴言を吐かれる」
「経営者など、当時の自分にとって普段出会わない方々との出会い」
「脳震盪により、道端で1時間気絶」
「ネットワークビジネスの幹部会に計5時間に参加させていただく」  
etc...

自分は1週間のヒッチハイクで上記のような特殊な経験をしてきました!!

東京→名古屋→伊勢→大阪→京都と、楽しいヒッチハイク旅でしたが、辛い経験やいくつもの修羅場も体験しています。

辛い経験を例として挙げると、

東京からはじめたのですが、8時間も車が捕まらず大苦戦したり、
(そもそも始めた場所が「九段下」と悪すぎました笑)

車が目の前に止まり、乗り込もうとしたら急発進。
その後、窓から「バイバーイ!」の声が...笑。

車内から中指を立てられたことなんかもありました笑

当時は、「YouTuber」という言葉がはやり始めていた時であり、街中の反YouTuber派の人(?)にYouTuberに勘違いもされたりして、大変な目に遭いました笑


その一方で、人の温かみにも触れて、

自分の人生相談に本気で向き合ってくれる社長さんや、自分がヒッチハイクしている場所が悪すぎて一回通り過ぎてしまったのにも関わらず、「そんなとこおったら車なんて捕まらんぞ!」と戻ってきて車に乗せてくれた方や、数珠繋ぎ的に車に乗せてくれる方を紹介してくれた方だったり...。

24歳になった今ヒッチハイクの経験を思い返すと、上記のような貴重な経験を吸収力の高い20代前半で積むことができてよかったと心から思います。

また下記のような能力をヒッチハイクから得ることができたと感じております!

・圧倒的な行動力
・逃げずに立ち向かい続ける胆力
・折れないメンタル
・知らない人とすぐ仲良くなる会話術
・各地方にいるバックグラウンドが異なった知り合い etc....

上記に挙げたようなヒッチハイクで得られた能力こそ、社員の方々にお伺いしたサイバーエージェントで大活躍できる人材に共通するものであるのではないか、と自分は思います。

だからこそ、自分はヒッチハイク経験者に会いたいんです!

ヒッチハイク経験者の皆さん、是非面談よろしくお願いします!

ご応募は下記リンクからよろしくお願いします!

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe_evb7hvLS_fkHcdVBO1AV2NiZzovOioLx9CEZ19gJB2Y6Aw/viewform

おっくん


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
おっくん
東大 M2/CA22/結構社内向けです