涼宮ハルヒの憂鬱を知らないアニオタ

今の十代のアニオタには「涼宮ハルヒの憂鬱」を知らない人もいるらしい。

この事実を知って驚きました。

私が中学生の頃、深夜アニメが急に人気を増していきました。

そのきっかけとなったのが「涼宮ハルヒの憂鬱」です。

それまでアニメに興味を示さなかった同級生達が、いきなり「昨日のハルヒ観た?」と会話し始めるのです。

今考えても、あの時のハルヒの勢いはとてつもなく、それまでのアニメ文化を一変させたと言っても過言ではありません。

そのアニメを知らない現在のアニオタ。

今でも古臭さを感じさせないハルヒを、そんな若者達に一度でいいから見て欲しい。

その面白さが絶対にわかるはずだから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
会社でパワハラを受け、メンタルの病気になり入院。現在も療養中で無職です。自分で稼ぐ力を身に着けるために日々勉強中。自分の知識、経験、思いを全力で伝えていきます。基本的に内容は短めで、すぐ読めます。最後に…実は、アニメとゲームが大好き。