見出し画像

懸案だったリニューアル

大橋則行

ホームページのリニューアルを決断後、新しいサーバーの契約を済ませ、新サイトの構築に没頭すること3日。
何とか形になってきた。

すでにサーバー移転の作業を行い、その情報がインターネット上に行き届いたのが今日になってから。
okanouta.comのURLを指定すると、全く新しいデザインのサイトが表示され、感慨深い思いがこみ上げた。

サイト開設は2001年4月。
当時は下手なデザインでも、ホームページを持っているというだけで珍しがられたのがなつかしい。

ホームページ作成ソフトを使いながらの更新は労力が必要で、なかなか内容の書き換えができないばかりか、時代遅れのデザインになっていた。ところが、サラリーマン時代には仕事に追われ、リニューアルに手を付けられない状況が長く続いた。

しかし今は2023年。
時代はSNSが主流となり、手作り感のあるホームページは見向きもされなくなってきた。そこで今の時代に合ったデザインにしないといけないと思い、一念発起してリニューアルを行った。

「もう少しこうしたい」というデザインの設定など、不慣れなこともあって苦戦をしているが、なんとか思い描いていた形になってきた。
試行錯誤を繰り返しながら、少しずつ完成に近づけていきたい。

長く撮影を続けている写真の発表の場であるので、負担にならない程度に楽しみながら更新を続けていきたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!