霊的な視点で見ると、恋愛をするとか人を好きになる意味とはなんですか?

小梅先生

こんにちは。すっかり秋の陽気になりましたね。

そうだそうそう、今日、とある編集者さんとの出会いがきっかけになって、連載をすることになりました。舞台はここ、noteで。書いててよかったなと思います。詳しく決まったらまたお知らせさせて下さいね。

小梅先生も本の執筆が終わって今は編集が佳境とか。楽しみにしています。さて、昨日の日記でも書いて、結構反響があったので、先生にもうかがってみたいなと思って、今日はお手紙をしてみました。

今日の質問は、

人はなぜ恋愛をするの? 人はなぜ人を好きになるの?

という問いを、霊的にみるとどういうお答えになるのかな、というものです。

私の考えは詳しくは昨日の日記にも書いたのですが、ざっくり書くと以下の通りです。

恋愛ってたぶん一度出来上がってしまった中途半端な自分をぶっ壊すためにするんじゃないでしょうか。

好きな人って、解明したい欲望にかられる「素敵な謎」ですよね。

私はこうなのに、あの人はそうじゃないらしい、なぜだろう? 私じゃなくてあの人のほうに「真理」があるのかもしれない。なんて、ずっと考えていられる。「あの人」のことを考えるときって自分と対比するじゃないですか。その対比っていうものを通して自分をもっと知ることができる。恋愛の作用って、他人を通じて自分をもっと知りたいって思うからするのかなって。

そういう「素敵な謎」に出会いたいって思うときに、たぶん人は恋に落ちると思うんですよね。

この続きをみるには

この続き: 555文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
単体でも販売していますが、月に1回以上購読するならばマガジン購入をお勧めします。

あの世とこの世のバイリンガル・田中小梅と、双極性障害を何とかしながら生きている作家/精神保健福祉士・岡映里の往復書簡マガジンです! ちょ…

または、記事単体で購入する

霊的な視点で見ると、恋愛をするとか人を好きになる意味とはなんですか?

あさみさん

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは主においしいものに使われます!! 私の人生でとても重要なものはおいしいものを食べることですから!!!!

ありがとうございまーす!
8
具体的に幸せになる方法を示すものでは書いてないですが、文の中に、自分と、読んでくれた読者の方が、幸せになるようにと祈りを込めています。

こちらでもピックアップされています

闇闇yummy! ~小梅と映里の往復書簡~
闇闇yummy! ~小梅と映里の往復書簡~
  • 12本
  • ¥600

あの世とこの世のバイリンガル・田中小梅と、双極性障害を何とかしながら生きている作家/精神保健福祉士・岡映里の往復書簡マガジンです! ちょっと不思議なRay視のお話から、インナーチャイルドとの対話のワークのやりかたなど、10歳からRay視(霊視)で人々のお悩み相談を通じて「生きること」「しぬこと」「たましい」について向き合ってきた小梅先生に、岡が何でも聞いています。 生きていくうえでちょっとしたヒントになるお話を展開しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。