見出し画像

0630「幸せ」

「自分だけは幸せでいよう」ということを、利己的だととらえる考え方があることは、私も以前そのように考えていたので知っています。

今は「自分だけはせめて幸せでいよう」ということは実はすごく社会の役に立つ考え方だなと思います。

なぜなら他人を悲しませないでいられるからです。

目の前の人が苦しんでいたら同情したいと思います。

できるだけ助けになりたいとも願っています。

しかし、苦しみに共感するあまり自分まで不幸になってしまうと、

助けるべき人が二倍に増えてしまう(目の前の人と自分)という結果になってしまいます。

同情と同調を見分けるのは経験と知恵が必要だったのだと、

東日本大震災で被災された方の苦しみに自発的に同調し、不幸になったことがある私は、いまはそう思います。

「自分だけは幸せ」という言葉を聞いて「人を蹴落としてでも幸せになりたくはない」という反射的な考えが浮かぶこともあります。

しかし世界は広いので、他人に迷惑をかけずに、他人を悲しませず、他人を蹴落とさずにいても幸せになることができるのは事実なのです。

みんなが幸せになりたい、人にやさしくしたいと本音のところで願っているのと同様、私も幸せになりたいです。他人をどうこうする力はないのかもしれませんが、それならせめて今の生活を最大に楽しみ感謝して幸せに暮らしたいと考えています。

この続きをみるには

この続き: 0文字
記事を購入する

0630「幸せ」

中島麻美

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは主においしいものに使われます!! 私の人生でとても重要なものはおいしいものを食べることですから!!!!

うおー、うれしいです!
43
具体的に幸せになる方法を示すものでは書いてないですが、文の中に、自分と、読んでくれた読者の方が、幸せになるようにと祈りを込めています。

こちらでもピックアップされています

百合烏賊日記
百合烏賊日記
  • ¥500 / 月

世の中は美しいものと、おいしいものでできている。 わたしはそれをみつけたい。 双極性障害を何とかしながら生きている作家/精神保健福祉士岡映里の日記です。 好きな日記は、武田百合子さんの『富士日記』と柳美里さんの『柳美里不幸全記録』どちらも笑いと間(ま)があって面白い。そんな日記を書けるようになりたくて、日々修行しています。 ※無断引用、無断転載は固くお断りします※

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。