岡崎ビジネスサポートセンター【オカビズ】
乳がんを経験した二児のママによるクラウドファンディングが開始2日で目標金額達成!がん患者同士をおむすびで結ぶプロジェクト/安藤梢さん
見出し画像

乳がんを経験した二児のママによるクラウドファンディングが開始2日で目標金額達成!がん患者同士をおむすびで結ぶプロジェクト/安藤梢さん

岡崎ビジネスサポートセンター【オカビズ】

こんにちは。岡崎市にある完全無料のビジネス相談所、オカビズです!

乳がんを経験した二児のママ、安藤梢さんが立ち上げたクラウドファンディングが公開二日目で目標金額達成!次の目標に向けてさらにググっと支援が集まっていますよー!

ご自身の苦しい体験から生まれた「おむすびキッチンカー」プロジェクト

安藤さんは2年前に乳がんと診断され、現在も通院中。乳がん発覚時に最も困ったことは、がんになると治療のために生活が一変するのに、相談できる場所がほとんど見つけられなかったことだったそうです。
「どこの病院で治療を受けるのがベスト?」「夫やこどもはどうするの?」「家事は?」、そして何より「自分はどうなってしまうの…?」とさまざまな疑問や不安に押しつぶされそうになった、と安藤さん。

また、抗がん剤の副作用で苦しんでいたときは、気分が悪く、起き上がることもできず横になっていることもあったそう。そんなときにお義母さんが作ってくれたくれたのが「塩おむすび」。食欲低下や味覚障害が副作用で出ていた安藤さんにとって、塩おむすびが唯一食べられる食事。「美味しさと嬉しさで泣きながら食べたことを今も忘れられない。」と語ってくださいました。

そんなご経験から安藤さんは、がん患者の「相談できる場所」と「安心できる食べもの」があったらもっと不安が減る、少しでも楽しい毎日に変わるのではないかと、「がん患者によるがん患者のためのコミュニティ食堂」づくりを決意。
その資金を貯めるための事業としてキッチンカーを始めたい。そのキッチンカーを始めるための支援を募るために立ち上げたのが今回のクラファンなんです!!

安藤梢さん

オカビズのサポート

オカビズではセンター長高嶋を中心に、安藤さんの想いを形にするためにチームでサポートさせていただきました。

まずは高嶋がじっくりお話を伺いました。安藤さんが他には想像できないような苦しみを味わい、そんな中でも自分と同じように悩んでいる方の力になりたいという強い想いに深く深く共感した高嶋。自身のブログでもその時の感動を綴っています。

少しでもお役に立てるなら、ってお話をお聞きしました。
これまでの闘病のご経験をもとに、自分達と同じように悩んで困っている人をサポートしたいと、とても暖かく強い気持ちでお話しいただいたのがとってもとっても私の心に響いたんです。
素敵だな。素晴らしいなーって。

高嶋のブログより引用:https://takashima.blog.jp/archives/55070960.html

そのうえで、お取り組みを進めるにあたってより多くの方に知ってもらい応援してもらえる方向性についてご提案させていただきました。

さらにコピーライター松田やデザインアドバイザー瀧口では、安藤さんの想いがよりクラファンで伝わるように、プロジェクト公開まで伴走しながらお手伝いさせていただきました。

クラファンは大きな共感を呼び、二日で目標金額達成!メディアも注目。

地道にお知り合いなどへの声かけに取り組まれた安藤さん。そんなひたむきな姿に共感が集まり、クラウドファンディングは開始から2日目で目標金額を達成!次の目標に向かってさらに支援が集まっています。
反響は話題となり、地域誌にも掲載されました。

長いプロジェクトはまだ始まったばかり!安藤さん、引き続き応援しています!

プロジェクト概要:安心して食べられる「おむすびキッチンカー」クラウドファンディング

 <プロジェクトで達成したいゴール>
2022年8月下旬におむすびキッチンカーの始動
1 クラウドファンディングでの支援金でキッチンカーを購入
2 キッチンカーを始める前に食品衛生責任者の資格取得
3 キッチンカーで塩おむすびの販売
·     抗癌剤で辛い時でも唯一食べることができた最強の一品おむすびの販売。
·     無農薬・無化学肥料や減農薬の選び抜いたお米を使用。
·     岡崎市内にて病院の近くやがん患者さんが集まりそうなマルシェなどに出店の予定。また要望があれば市外や県外にも出店をしたい。
·     ここでの収益をもとに2024年に食堂の立ち上げを目指す
 
<スケジュール>
5月31日〜7月15日:クラウドファンディング実施
8月〜10月:集まった支援金をもとにキッチンカーの購入と備品の準備
11月:キッチンカーOPEN
(2024年8月12日:がん患者が作るがん患者のための食堂OPEN)
 
<クラウドファンディングのリターン品(一部)>
·        ただただ応援! お礼メール 1,000円(税込)〜
·        ZOOMでの体験談お話し会 20,000円(税込)
·        おむすびずっと1日1個無料! 60,000円(税込)〜

【参考】2024年開業を目指す「がん患者によるがん患者のためのコミュニティ食堂」

今回のキッチンカーの収益をもとに、2024年夏には食堂をオープンする予定です。食堂では、日本食の素晴らしさを伝え楽しく食事をしながら、情報交換をしたり会話を楽しんだり共に運動をしたりして皆さんの心と身体の健康のサポート。
 
建設予定地   愛知県岡崎市洞町八王子11ー8
オープン日 2024年8月12日(予定)
事業内容(予定)
1 日本食の素晴らしさが伝わる健康的な食事の提供
2 日常をサポートするコミュニティのテスト的な立ち上げ
·     日常生活のサポート(入院時の家族の食事のサポート、病院の情報提供、ウィッグ・パッドの情報提供、罹患者の経験談の情報提供、治療により傷つく爪や肌の美容のサポートなど)
·     コミュニティの仲間が増えてきたら、旅館を貸し切って温泉ツアーを企画したり、体に良いお米を田んぼから作ったりなど、夢は広がる一方。自分と似た境遇の方をはじめ、がん患者のご家族や、がんに悩むすべての方々の味方になりたい。

新事業を始めるなら完全無料のビジネス相談所・オカビズへ!

*相談のご予約
⇒HP相談予約フォームはこちら
*いいね!やフォローで新着情報をお届けします
Facebookページはこちら
公式Twitterはこちら
*ビジネスに役に立つ情報をメールで配信
メールマガジン登録はこちら


岡崎ビジネスサポートセンター【オカビズ】
愛知県岡崎市にある、売上アップに特化した完全無料の経営相談所です。年間の相談件数はおよそ3,000件、地域の中小企業のイノベーションを支援し、地方創生のトップランナーを目指しています。公式サイト:https://www.oka-biz.net/