見出し画像

ファフニル デザイナーノート

2019年にオインクゲームズより発売された「ファフニル/ Fafnir」は、『海底探険』や『エセ芸術家ニューヨークへ行く』『小早川』『スタータップス』『藪の中』『死ぬまでにピラミッド』『トロイカ』『マスクメン』『ふくろと金貨』『がんめんマン』などの作者・佐々木隼の作品です。よりたくさん手持ちの宝石を捨てることで、産みたての宝石をもらうことができますが、宝石の価値は皆が持っている数で変動します。あえて捨てることで場の雰囲気を操作し、最後に価値ある宝石をたくさん持っていることをめざす、ちょっと頭をつかう手軽な駆け引きゲームです。

「ファフニル デザイナーノート」は、ゲームデザインからグラフィックデザインまで手がけた佐々木隼に、その制作秘話を取材しまとめた一冊です。巻末には、着想から最終デザインまでの生々しいルール変遷も収録しています。

画像1

画像2

画像3

PDFファイルにてご購読いただけます。


この続きをみるには

この続き: 109文字

ファフニル デザイナーノート

オインクゲームズ

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
こだわりのアナログゲームとデジタルゲームを作る会社です。