見出し画像

頭の中が捗る時間

10代から歌うことを生業にしてきて、なんとなくなイメージとライブやレコーディング(歌仕事を始めた90年代はまだまだRECも夜中や朝までみたいなことが多かった)が夜が多いこともあり、スタイルとしての夜型生活を長〜く続けてきました。

それが30代の後半あたりからですかね、朝の方が頭の中が早く動くことに気づき出して。ちょっとずつちょっとずつ変わってきてる。酒は今もかなり飲むので夜中や朝までいくこともあるんだけど、創作や作業を夜型でやることはほぼなくなりました。てか集中出来ないし。夜の俺の頭の中ってドロついていて(イメージとしてはドロドロの血液w)、とても回転が遅く注意力散漫etc、うん要するに夜は遊びしか出来ないということを知りました。あは。そして娘が生まれたことで一段とね、「俺、朝向いてるな」と確信した次第w

逆にもの書きで写真家の妻fujiko (https://note.mu/fujiko_blue) を見ていると完全なる夜型、思考も目も会話も夜が深まるほどにキレッキレ◎朝は本当にグダグタで(笑)ぼんやりしてる。そういうことにようやく気づいたので書き仕事が忙しくなってきた妻には朝なるべく眠ってもらって俺は夜ぼへーっとするw的な流れが出来つつある。みんなそれぞれ本当違うし、それ理解しとくのも大事ですね。

なことで最近依頼でいただいているコード入り手書き歌詞を書き描きしている土曜日の朝。

☆大森洋平楽曲コード入り手書き歌詞→5曲ワンセット(1曲¥3,000)で承っております。
曲はもちろん好きなものをリクエストOKです。もしよかったらオファーください!

その他作詞作曲、ライブオファー、ナレーションなど、大森洋平へのお仕事のご依頼はこちらへ!結婚式、学校、お祭り等で歌ってほしい等々。まずはお気軽にご相談ください!歌、声のことならなんでもやります。よろしくお願い致します。お仕事ください。→touhunekolive@gmail.com

そう!突き抜けたい!→→→^ ^

#大森洋平 #fujiko #手書き歌詞 #朝型夜型 #生活 #創作

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ライブにも是非!
6
歌うひと。大森洋平です‪ yohei-ohmori.com/live.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。