小熊滋
伝統や先入観に捉われない方法。
見出し画像

伝統や先入観に捉われない方法。

小熊滋

目標に向かって行きたいけどなかなか上手くいかない事ってありますよね?

この状況とは何が原因なのでしょう?

それは

伝統と先入観にとらわれている。もしくは他の誘惑に負けてしまうという事だと思います。

人間はどうしても誘惑に負けてしまったり

今までの常識の中で動くことの方が思考を使わない分

省エネの力で対応したがるのが一般的と言われています。

そうすると新しい事を始めたりする事は辛いことという認識が起きます。

これは脳科学としてですが

それを乗り越えたつぎには

外側からの問題が大きいのではないのか?と考えます。

人間は

知らないものが怖い、または変化を嫌がるものです。

それによって進む事を拒む事が多くあります。

ではそれはなぜなのか?

今までの習慣で生活する事に慣れているから。

そこには自分の常識や人の常識などがインスパイアされていきます。

よって

新しい事をする人を排他する事が多くその問題に直面した時に諦めるというスパイラルに陥る。

そうなってしまうもしくはその方向に行ってしまうのは自分の目標が曖昧だったりすると起こる事が多いのではと考えています。

重要な事としては目標に対して必要なものは自分から取りに行き、必要でないものからは距離を置く。

この状況を作れるかどうかにかかっています。

より自分の人生や目標に対して幸福感を増す事ができる方法はこれなんじゃないかと思っています。

最後まで読んで頂きありがとうございます😊

#snips #小熊滋 #デカルト



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
小熊滋

サポートして頂ければより一層の学びをお渡しできるように励みますm(_ _)mありがとうございます!

ありがとうございます!めちゃ嬉しいです!
小熊滋
美容師として活動中。人と出会える事に感謝して日々感ずる事を書いてみる。 言葉を使うということの大事さに気付き修行として言葉を使いながら書かせてもらいたいと思います。 プライベートも混在するかもしれませんがご了承ください。