見出し画像

初個展「#オギ個展」終えて

楽しかったです

超楽しかったのでまたやります

たぶん8月下旬の週末当りで
8/26誕生日ですし

17人ご来展

最適でしたほんと

オープンの10:00からクローズの18:00まで
絶えず1~3人居て下さって
僕ずっとトーク

エンドレストーク

17人以上来られたらヤバかった

ほんと17人万歳でした

17人の皆様ほんとありがとうございました

うち2人は浅草橋にお住まいのおじいさんおばあさん

おじいさんは隣に住んでると言ってましたが服装が交響楽団みたいでキマってて浅草橋のいろいろ(近所の写真家さんがやってる洋食屋さんのこととか)を教えて下さった

おばあさんはその辺に住んでいる様でコレまた浅草橋のいろいろ(浅草橋のお祭りとか地区センターのこととか)を教えて下さった
そして素直な感想もたくさん下さった
コレがとても嬉しかったです

感想 is premium

インスタでしかやり取りしてなかったお方が1人

来て下さってハイパー嬉しかったです

はじめましてでしたが
テンプレ自己紹介みたいなのはジャンプして
僕は作品に対しての私的感情を言語化しまくりました

そしたら出てクル出てクル

止まらない止まらせない

「オフラインならでは」だと言い訳して
あまり言葉を選ばず吐き出しまくりましたので
不適切な表現が多々あったかと思いますが
終了後おそるおそる感謝DM送らせていただいたところ
楽しんでいだだけた旨の返信いただけて
救われましたやん

この場も利用してご来展感謝です

そしてインスタ万歳
SNS大好き

自分のことの様に嬉しかったこと

人の写真ばかりでしたので、その人を褒めていただけて自分のことの様に嬉しかったです

何度か撮らせていただいた人(家族)の写真に関しては

「この人(家族)のこれからも見てみたい」

との要望をいただきました

はい、僕もそう思います

そのためにどうするか?

「撮ってもらいたい人」であり続けます

具体的には健康第一

あと清潔感

考え動くことをやめない

心身共に
淀み濁らず
美しく優しくあり続けます

あの子は人気者だから

僕はどうやら人気者が好きみたいです

僕が展示した写真に写る人に共通すると思いました

人気者を好きになると辛いこと

「なかなか会えない(撮れない)」

奮えちゃいます

かと言って会いたくない人(嫌いな人)と会ってもね…
心は渇くばかりです

1人の時間も嫌いじゃないし

会いたいと思う人がいることは素敵なことだとも思いつつ
会いたいと思う側でいることの悔しさも感じるので
会いたいと思われる側になったるで!!と思います
自分磨き

で、自分を磨くには
好きな人と会う
も、大事ですが
それだけじゃなくて
1人で自分と向き合う内省

意識したり
無意識でやったり
し続けてきたんだと
撮った写真を見ても思いまして
誇らしく、嬉しくも思いつつ
まだだ、もっとだ、とも思います

恥ずかしくない

例えばコチラ

コレ2013/1/25
6年3ヶ月以上前に
しかも前のカメラ
Canonのkiss x3で撮ったものですが
全然恥ずかしくない…

僕は6年3ヶ月で
全く成長してないのでは問題
感じました

成長って何ですかね

そもそも僕は成長を望んでるのか?とか


他者
特に好きな女性にとって素敵な僕であればイイ

そこに成長とか
カメラのスペックも
絶対の条件ではなかったり

好きな人を素敵に撮れればそれでイイと思ってて

で、まずは自己満足
それは僕が止まらないため
僕を止めないためのガソリン

さらに進化の実感とか
欲望を拡大するなら
相手の満足を考える必要が出てくる

とは言え僕は
「相手の気持ち」
なんて
わからないから面白いし、コントロールするなんて卑劣だとすら思っています

と、とは言え

僕の自己満足の話に戻るのですが

相手が喜んでくれた方が
喜んでくれてる風に僕が感じられる方が
僕は気持ち良くなれるんです

で、僕が気持ちイイと感じて撮った写真もまた
気持ちイイ写真になると思ってます

で、その写真を見た人にその気持ち良さは伝染するとも

そういうインフルエンス
影響及ぼしたいなと思いますし
少しは今回の個展で及ぼせたのかなとも思います

僕が行きたくなる個展が出来たのかな

そう思います

具体的に言うと

「人がたくさん来る個展」

には行きたくないと思ってて
常時1人か2人くらいの人がいて
1人あたり5分から1時間くらいお話できればイイなと思っておりました

で、それができて…
実際には想像を少し超えることができて…
感無量でございます

前日の準備手伝ってくれたボランティア三銃士

そして2days手伝ってくれた肯志郎さん

撤収手伝ってくれた四皇

そして来て下さって、僕を面白がって下さった皆様のおかげ様です

ありがとうございました
そしてこれからも僕を面白がっていただけると嬉しいです

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

清き、尊い1スキありがとうございます!
6
1982年8月埼玉生まれ それはさておき 夢と笑顔を集めてます 好きな言葉は 「美は全てを超越する」
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。