見出し画像

「男に言ってもムダだから」

軽い動機「パパ活」女子中高生に横行…性被害も(2018年10月12日/読売新聞)

たとえばなんだけど、インターネットで知り合った女性と食事や買い物をした見返りに金銭的支援を受ける「援助交際」が、男子中高生らの間で横行したとする。その場合もやっぱり、このように報じられるんだろうか。買うおばさんに「やめろ」「子どもに手を出すな」「気持ち悪い」などなどのバッシングが浴びせられるのではなく、男子中高生が「軽率な行為だ」「売るほうが悪い」と咎められることになるのだろうか。

以前、壇蜜が朝日新聞で、「パンツ見せて」「ブラジャー何色?」などの男子からのセクハラ発言に困っていると相談した女子中学生に対して、「貴女の『大人』を見せるのが一番だと考えます」「 思いきってその手をぎゅっと握り『好きな人にしか見せないし触らせないの』と言ってみては」などと回答したことが物議を醸した。

あの件、私は壇蜜の回答があまりにひどいなと思ったのでそのようにFacebookに書いたところ、男性の何人かからは、「そこまで怒ることなのか」「これの何がダメなの」って反応があった。これが性的ないじめでなくて、男子から男子へのいじめだったとしたら、いじめられている方に対して「貴方の大人を見せるのが一番」など、加害者よりもウワテに立てばいいのである、というアドバイスがいまどきあり得るわけがない。でも問題に性的な要素が入ると、頭がこんがらがる人が結構いる。

「この対応が一番頭が良い」と言っていた男性が自分のホームで書いていた内容が、「こういうやんちゃな男子生徒には正攻法でダメなんて言って聞くわけない」「だから壇蜜の教えるテクニックこそ有効」だった。

こういうやんちゃな男子生徒には何を言ってもムダという理屈。買春する男には言ってもムダ、だって男はそういう生き物なんだから、売春する女子高生に言ってやれっていうのと似ている。言ってもムダだからと周囲が配慮して、気を使われて育ち、成人して子どもを買春しても、世の中は「売る女子高生の頭の悪さ」ばかりを強調してくれる。加害性を容認してくれる土台が、男には用意されてる。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
107
ヤフーニュース個人:小川たまかのたまたま生きてる https://news.yahoo.co.jp/byline/ogawatamaka/
コメント (6)
なるほど、ご回答有り難うございます。ただ、子供を買う大人は当然、法律で罰せられますし、実名報道等の制裁も受け、ロリコンと蔑まれます。それに対して女子側の処分が見えにくいから、そのような声が生まれるのだと思います。実際は、補導や指導を受けるでしょうし、そもそも未成年と成人では責任が違います。ただ、少年犯罪にも厳しい昨今の風潮ですので、ある程度は致し方ないのかなとも思います。
成人同士の売買であれば、商売として恒常的に行っている方が厳しく見られるのも仕方がないかと思います。
私は性犯罪を取材していますが、児童買春する人も、痴漢する人も、責任転嫁します。「売ってるほうが悪い」「そういう格好するほうが悪い」という責任転嫁です。児童買春のニュースには「売る方にも問題がある、だから買うんだ」ってヤフコメでいっぱいになりますが、同じことを買ってる本人も言います。世論は買う側の理屈を肯定しているなと思いますね。あなたが仰っている、法律で罰せられ、実名報道などの制裁を受けることは完全な抑止効果にはなりません。また、捕まる人は一握りです。
確かに売るほうが悪いならアル中も禁煙できない人もタバコメーカーや酒メーカーが悪いんだって言えますね。しかし社会で本気でそういう事を言っていたら「ダメ人間」「頭おかしい」と笑われるだけです。性に関してだけは売る方に責任を押し付けることができるというのがすごいですよね、買う側の「自分の体に関する選択や管理を自分で投げ捨てる度合い」が。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。