失恋して自分の夢が見つかった話
見出し画像

失恋して自分の夢が見つかった話

Natsumi

今日は先週面接したところから採用の連絡が来て、6月から働くことに決まった。嬉しい。

だから5月はもっと自分と向き合おう。

あとね最近、付き合っていた彼氏と別れていたんだけど、それがずっと人に言えなくて、でも今日やっといろんな人に言えた。

言いたかったんだけど、でもなんか言えなかった。

別れた時は毎晩泣いて、今もたまに思い出して泣いちゃう時があるんだけど。でも泣くときは絶対一人がいいんだよね。だからたぶん誰にも言えなかったんだと思う。

私は彼のこと大好きだったんだけど、別れてから思うのは、付き合ってた時の私はたぶん自由じゃなかったのかな、と思う。

彼は警察学校に行ってて、なかなか会うことができなくて、最後に会ったのがこの間の年末年始。ちなみに別れた時も会っていない。彼はずっと、「学校を卒業したら、勤務は学校より忙しくないから」って言ってて、その言葉を信じて待っていたんだけど、卒業して実際に働いたら、学校より忙しいかったみたいで(今考えればそりゃそうだよねって思うんだけど)、それで、これは人によると思うんけど、人は会わないと忘れちゃうみたいなんだ。今思うとそれほど深い関係でもなかったのかも。全部終わったから思うこと、なんだけどさ。

彼と付き合ってるときは、彼と結婚した将来とか想像して、彼は働いて、私は家でのんびり仕事をほどほどにやって、あとは家事をすることを考えていたりした。家事とか別に好きじゃないのに。尽くすこと全然好きじゃないのに。

けど、もうすぐ誕生日を迎える私に「今年の目標は?」とか友達に聞かれたときとか、一粒万倍日だからみんなで願い事考えようってなった時に、私はいつもすぐにやりたいこととか目標が出てこなかったの。

彼とお別れしてから、私にとって本当の幸せってなんだろう、本当は何がやりたいのかなって考える機会がたくさんできた。実際に考えてみると、付き合っていた時に思い描いていた彼との生活のようなことではなくて、誰かが働いて、私は家でのんびり過ごすことでもなかった。

学校を作ることだった。いきなり!

でもねこのアイディアを思いついたとき、ずーーーーっとモヤモヤしていた何かがなくなった気がしたの。

教育機関で働く友達を見たり、教育について誰かと話をしたりすると、やっぱり先生になりたい、教育に携わりたいって気持ちがずっとあって、

でも海外での経験とか、たくさんの人と出会っていろんな話を聞いたりすると、今の日本の教育制度の元ではたぶん私は続かなくて、不満を持ちながら働くことが目に見えている。

だからどうしたらいいのかなって
ずーーーっと
ずーーーっと
ほんとうに
ずーーーっと思ってたんだけど、

やっと答えが出た気がした。すごくスッキリした。そしてやっと今スタート地点なのかも。

それをこないだ、私が入っている、フリーランスになるためのオンラインサロンでみんなにお話ししたんだけど、

何言ってるんだこの人って思われたかもしれない。

けどなんかそれは結構どうでもいいと思えた。

やるんだ!って気持ちだった。

何もかも手放して、本当の自由を手に入れた私は、今人生一気合が入っている。

って無理矢理前向きに思いたい自分も、少しいる。

この記事が参加している募集

オープン学級通信

最近の学び

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとう♡
Natsumi
東京シェアハウスに住む日常の記録🌼元客船クルー|オーストラリアワーホリ|セブ留学|中・高英語教師免許取得|福島県出身 東京在住 Podcast配信中🌵 https://open.spotify.com/show/5GkM23x4bhdGnN541iHnjI