見出し画像

おじいちゃんの団体。

僕が働いているプラネタリウムには度々団体様がいらっしゃる。

映像の専門学校の団体様や、小中学校の団体様、今日はゴルフカントリークラブの団体様が来られることになっている。

ゴルフカントリークラブの皆様がプラネタリウムなんてどういう風の吹き回しか分からないが、定刻通りに30名ほどのおじいちゃん達が楽しそうにお喋りしながら受付にやってきたのだ。それがゴルフカントリークラブの皆さんだと確認してお出迎えをする。

みんなさすがゴルフで運動しているだけあって元気がいい。元気なおじいちゃんを見るとこちらも元気を貰えるのだが、その元気もプラネタリウムではやっかいなところ。プラネタリウム内でもそのままぺちゃくちゃと喋って、せっかく静かに満天の星空を楽しみに来たお客様に迷惑をかける可能性が非常に高いのだ。団体はとくに周りが知り合いだらけで、つい声を出して喋ってしまう人が多い。

これはプラネタリウムが始まってからも”要注意”だと心の中で警戒モードを引き上げる。皆さんを席にご案内して、他のお客様の座席案内も終了し、いざ満天の星空へ。ドーム内での注意事項が終了すると、ドーム内が徐々に暗くなっていく。

まだおじいちゃん達の席からは楽しそうな声がする。これは完全に声漏れで他のお客様のご迷惑になる。ドーム内が暗くなったら少し注意しに行こう。そう心に決めた僕は、普段、従業員が座って待機する椅子には座らず、そのまましゃがみ、すぐにおじいちゃん達のところへ行く態勢に入る。

しかしドーム内が真っ暗になり星々が輝き始めると、声漏れは一切に聞こえなくなった。僕は驚きとともに感心した。

さすがおじいちゃん達だ。学生の団体なんかはプラネタリウムが始まっても相変わらずぺちゃくちゃ喋る人も多いなか、この人たちは始まったら誰一人喋らないじゃないか。むしろ物音ひとつしない。やっぱりダテに人生を長く生きているだけはある方々だ。学生たちにも見習って欲しい。

僕はしゃがみ込みの態勢を解き、普段待機している椅子に座る。そのままプラネタリウムは40分の上映を無事終了し、おじいちゃん達の声漏れはその間ひとつも無かったのだ。僕は40分間ずっと感動していた。これこそ人生の先輩達の背中。ルールの中で楽しむ男たち。かっこいい。

ドーム内が徐々に明るくなり、僕は尊敬のまなざしでおじいちゃん達の方を見ていた。すると驚きの光景がそこには広がっていた。

なんと、おじいちゃん達が全員もれなくリクライニングシートをギリギリまで倒し、熟睡していたのだ。カントリークラブの付き添いの人が、一人一人おじいちゃん達を起こして行く。中にはなかなか起きない人もいるじゃないか。おじいちゃん達は星が出るやいなや、本当の夜だと思ってみんな眠りについてしまったのだ。

30名のおじいちゃん達がリクライニングシートを倒して寝ている光景は何とも凄まじく、この中の何人かはもう一生起きないんじゃないかと思えて心配になる。Eブロック4列目3番と4番のおじいちゃんなんか、両手をお腹の上で重ねて祈るような形で寝てるから、もうそうにしか見えない。この瞬間から見たら、おじいちゃんが30人死んでいると僕は思うであろう。その後係りの人に起こされたおじいちゃん達は、みんな一様に「もう朝ですか?」と繰り返していた。お昼の12時に来てお昼の12時40分に終わったのに。

しかし、おじいちゃん達はとても満足な表情をしていた。プラネタリウムは一切見ていないが、「プラネタリウムは最高じゃわ。」「こりゃあええ場所を見つけた。」「また来よう。」とみんなプラネタリウムを絶賛して帰っていったのだ。次もきっと寝るのだ。おじいちゃん達はお昼寝の場所としてプラネタリウムを見つけてしまったのだ。お客様の声を書く報告書には、↑の言葉だけを書いておいた。まさか誰も「(昼寝として)プラネタリウムは最高じゃわ。」と言ってるとは思うはずがない。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

楽しい事をどんどんここで発表できるように頑張ります!そんな僕にサポートして頂けたら嬉しいです!そのサポートに答えられるようまた頑張ります!皆さんよろしくお願いいたしますm(__)m

その言葉が支えになります!ありがとうございます!
20
田畑藤本というコンビでお笑いをやっている田畑の方です。普段は相方の『東大』という肩書きが光過ぎていて全く輝けておりません。学歴社会の構図を日本一食らってる男としても有名です。ここに来たあなた。よく僕の方を見つけたね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。