見出し画像

【レポート】第8回国際マンガコンテスト表彰式(まんが王国とっとり)

※鳥取旅行の記録の続きです。

今回の旅行で、鳥取がマンガ県ということを初めて知りました。

そういえば、鳥取空港にはコナンがたくさんいて(名探偵コナン)、何年か前に米子あたりに寄ったときも鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)がいたような…

私自身は、特に漫画好きではないのですが…今回は「まんが文化」も楽めた鳥取旅行でした!

これはいい!と思ったことを書いてみます。

第8回国際マンガコンテスト 表彰式(2020年2月22日)

今回の旅行期間中に、たまたまイベントがあると知りました。入場無料。

第8回国際マンガコンテスト

画像1

画像2

※イベント開始後は撮影禁止

世界中から応募があるそうです。今回の受賞者も出身国はバラバラ。

マンガ好きレベルは普通くらいの私でも感激したくらい良かった。もう少し知名度が上がってもいいのでは、と思います。

(私が知らなかっただけ?)

ゲスト声優トークショー

プロ声優お二人をゲストに招き、地元アナウンサーさんがインタビュアーとなってトークされていました。

思ったのは、みなさん、話しのプロ。

声優になったいきさつから、仕事への姿勢や苦労した事、嬉しかった事、これからやりたい事…などなど。

声優さんの話を聞く機会って初めて!

でも、ふと、大丈夫なのかな?と。

アニメに出てくるキャラって、正直、おバカキャラのイメージが強いです。ポスターの写真も、若いアイドル的な雰囲気だし。どんな話するんだろう?と。

ところが、実際には想像よりずーっと真面目!メリハリしっかり、話もわかりやすい。お互いを立てつつしっかり主張する。

内容も、なるほど!と思うことがたくさん。自分の仕事に役立ちそうな話もあり、ずっとメモを取っていました。

そうだよな、プロだもんな…年齢じゃないし、見た目じゃないんだな(見た目めっちゃ可愛かったです!)

思い込みって怖い…

全国の声優さん、ご本人もおバカキャラだと思い込んでて申し訳ありませんでした!!

個人的には、髪の長いほうの方(←名前がわからない)の発言がとっても素敵でした。ステージでご自身の想いを堂々と話せるって凄いと思いました。

インタビュアーのアナウンサーさんも、彼女らのどんな発言も絶対にフォロー、上手い感じにまとめられてゆきました。さすがプロ。

さらにその隣で、全員の発言を淡々と手話し続ける通訳者さんも良い仕事してる~!

これがコミュニケーションなんだな、って思いました。自分もどうにか見習っていこうと思います。

受賞マンガ

トークショーの後は、授賞式です。

今回のテーマは、「窓」。

受賞作品の一部を、審査結果のサイトで読むことができます。

第8回国際マンガコンテスト 審査結果


個人的に好きな作品

「天国の窓」(最初から最後まで面白かった!)

画像3

「ガパオライス」(タイの方の作品、日本語で読めます。心の動きが素敵。女性向けかも?)

画像4

最優秀作品が本の表紙になるようです。これは嬉しいかも!

どの作品にも共通するのは、ストーリーの受け入れやすさ、かなと思いました。話の内容も絵のタイプもバラバラでしたが、違和感なくスルスルと読み進められたよーな?

審査員のコメントはいろいろありましたが、受賞者の方々の感想コメントは手短に終わっていました。もし時間が取れるなら、製作の話なども聴いてみたかったと思いました。作者さん達のトークショーとかしてみてほしいです。

生アテレコ

最後に、受賞作品への、生アテレコ実演がありました。プロ声優2名+高校生声優4名+効果音。

臨場感がありすぎて、気付いたら物語の世界にどっぷり浸かっていました。もっとたくさん生アテレコしてほしかった…!

特に、男子高校生ってこんな大人な声出せるの!?ってショック受けました。

私は長年、理系クラス~理系職場で男子に囲まれて生きてきました。が、こんな色気のある声を聴いたことないのですけど…??


最後に、次回のテーマが発表されました。

第9回のテーマは、「風」

次回も楽しみです!

会場の様子

客席の埋まり具合は3分の2ほど。満席だと思っていたので、意外でした。ちょっとマニアックなイベントかもねー


観客には、ゲスト声優さんを観に来た方が多かったようでした。イベント終了後に「来てくれてありがとう!」なんて話している声が聞こえました。

声優さんってこんなに愛されているんだ!と、なんだか私も幸せな気持ちになりました。

入り口ではマスクと手指消毒のチェックも。特にこの時期、開催側も参加者も気にしますよね。

入賞作品を読む

トークショー、作品紹介、生アテレコで感動した私は、受賞作の冊子(それなりにぶ厚い)を会場ロビーで即買いしました!

会場では800円です。長い列ができていましたよ。会場の誘導員の方が「これ何の列!?」と驚いていましたね…

通販もあるようです(880円)

某通販サイト

※上記以外の通販サイトでも買えるようです。

冊子は、装丁がしっかりしており、紙にも厚みがあります。内側もおしゃれでした。

あと、過去に「食」テーマの回があったみたい。今回はグルメ旅行だったし、買えばよかったなぁ…!!

おまけ:鳥取空港(鳥取砂丘コナン空港)

フライトまでの時間がなく写真はほとんど撮りませんでしたが、コナンのイラストが至るところに飾られていました。

画像7

モニュメント

画像6

空港送迎バス(鳥取駅⇔空港、倉吉駅⇔空港、の二種類あります)

画像7

倉吉行きのバスに乗ろうとしたら、「この時間はコナンには行かないけど大丈夫?」と訊かれました。コナン目当ての方も多いのでしょうか。

まとめ

温泉と食べ物目当てで行った鳥取で、マンガ浸りになり、マンガ本を買うことになるとは思っていませんでした。でも、参加して良かった!!

鳥取って面白い!

この記事が参加している募集

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

\ 読んでいただき、ありがとうございます / みなさんのサポートが、とても励みになっています!!

ありがとうございます!
4
自分が良いと思うものは、きっと誰かの役にも立つ。 日々取り組んでいることや、私の周りにいるすてきな人達のことを紹介していきます。 肩肘張らない話を書いてゆけたらと思っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。