#5 ドラゴン討伐

#5 ドラゴン討伐

前回のあらすじ

ブリーク・フォール墓地で無事ドラゴンストーンとサンマの煙をゲットした、スカイリムで最も食いしん坊な司書・ぴいこ。

バルグルーフ首長に感謝されたのもつかの間、ドラゴンが出現。イリレスのサポートをするため、ドラゴンのもとへ…

今回のお話

画像1

西の監視塔へ。なんかめっちゃ火を噴いとるな。あれだろうな…。

画像3

イリレスも監視塔についた!ドラゴンがいた形跡はあるけど、ドラゴン自体はいないわね…ということで、散開して状況を調べることに。

監視塔にはおびえた衛兵が。仲間がドラゴンに捕らえられたとかで、まだ近くにいるぞ!という。どこだ?

画像2

いた~~~~~~~

こわ!!!!!!

めっちゃ普通にドラゴンじゃん。弓矢を当てていたが、そうだ自分はハイエルフ、魔法使わないと上手くならないじゃん!と思い直して火炎を当てる。

口から火を噴いてるだけあって、全然火炎の魔法がきかない。

なんとか倒したが…

画像4

ドヴァーキンやめろ!と言われてしまう。

いえ私はぴいこですが・・・・・・・・?

画像5

倒したドラゴンに近づくと、急速に干からびていく…と同時に太陽パワーみたいなものを吸収しだすぴいこ。

ドラゴンソウルをゲットした!

なんだこれは?ソウルってくらいだから、このドラゴンの魂…?

画像6

信じられない!お前は・・・

ドラゴンボーンだ・・・

画像7

初耳ですね・・・

ドラゴンボーンは、ドラゴンを殺してその力をゲットする者らしい。あたりのホワイトラン衛兵が集まってきて、そうだそうだ、そうに違いない!ドラゴンボーンならシャウトができるはず!試してみなよ!とまくしたてる。それじゃ・・・

ワ!!!!!!!!!!!

画像8

あたい、ドラゴンボーンみたい・・・

昔ドラゴンがいたころ、ドラゴンボーンなる者たちは、ドラゴンを殺してどの力を得ていたらしい。ドラゴンの力を吸収したんだろう?と言われるぴいこ。

知らんが・・・?そういわれてみれば・・・?そんな気も・・・?

訓練しないとドラゴン語でのシャウトはできないみたいだけど、ドラゴンボーンは訓練なしでいけるらしい。へ~。

画像9

タイバー・セプティムっていう人も、竜の血脈を宿して生まれたとのことで、ドラゴンボーンらしい。

「でもタイバー・セプティムが竜倒したとか、聞いたことないけど」

「バッカ!おめー、今までドラゴンはいなかったろうが!マジモンのドラゴンを見たのはこれが初めてだっつーの!」

というわけで、「ドラゴンボーンの血筋だから」という理由でなく「ドラゴンを倒して力を得たから」というちゃんとした理由でドラゴンボーンと認められるのは、ぴいこっちが初らしい。へへへ…

イリレスもさぞ喜ぶだろう、と思いきや

画像10

「マジのドラゴンボーンは手に余るわ。」

ショック~~なんで~~いいじゃんドラゴンボーン!てか今まで生きてて全く気付かなかったし!身に覚えのないことで煙たがられても!かなぴい

ひとまず、何が起こったのかバルグルーフ首長に教えに行った方がいーよ!と言われる。おけまる

画像11

どうも、自分はドラゴンボーンと呼ばれる者らしい・・・。

すると、さっき雷鳴を聞かなかったか?と尋ねられる。

んあ~~~確かに。

ホワイトランに入ったとき、なんだかすごい音がしたんだった。またドラゴン来たのか!?と思ってあたりを見回したけど、音はそれきりだった。てっきりドラゴンかと…。

画像12

その雷鳴は、グレイビアードが私を呼び出してたらしい!!

わかりにく!!!

この人たちは、台風のときとかもあ~呼ばれてるわ~と思うんだろうか?

グレイビアードは世界のノド、ハイ・フロスガーと呼ばれる場所に住んでいる、声の使い方の達人らしい。

ドラゴンボーンのシャウトは、スゥームというんだって。シャウトっていうのは人間風の呼び方なのかな。

こんなことは、この数世紀で初めてのことらしい。タイバー・セプティムがアトモーラのタロス(全く意味がわかんねえ)だったころにも召喚されたけど、それ以来だってさ。へ~。

画像13

バルグルーフ「今すぐハイ・フロスガーに行った方がいい。グレイビアードの召還を拒絶することはできない。これは非常な名誉だからな」

ええっ・・・拒否権がない・・・

画像14

ハイ・フロスガーまでは7000も階段があるらしい。えっ!だるっ!

画像15

諸々の功績をたたえて、ホワイトランの従士に任命された!すごい名誉らしい。そらどうも…。

リバーウッドの状況を報告しにきただけなのに、なんだか大変なことになったなあ。

ホワイトランの斧をもらったとたん、重すぎて走れなくなるわたくし。

画像16

従士というのはホワイトランではかなり地位の高い騎士みたいな存在で、従士を守る私兵までつけてくれた。このリディアは私のボディガードになってくれるそうな。ありがたいね。

荷物が重いので、家がほしい!手持ちのお金は1200ゴールドだけど、5000ゴールドあれば家を売ってくれるらしい。

ひとまずは、なにかちょこちょこ仕事をしつつ、お金をためるか~。

本日の図書

ドラゴンを倒した褒美にもらったのは斧だった。あなたが欲しかったのは本ですか…家ですか…?私が欲しかったのは本です!正直者のあなたには斧をあげましょう…いらね~!!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ぴいこ

もし投稿が気に入ってもらえたら、サポートいただけるととても嬉しいです!

めっちゃ嬉しい超ハッピー
ゲームが好きなぴいこです。 好きなだけで別に上手くはないんだなこれが。 最近やってるのはスプラトゥーン2のサーモンラン、Minecraft、Stardew Valleyです。