ナミ(書くファシリテーター)

ふだんは「ファシリテーション文具案内」というブログで文具愛を語っています。グラフィックレコーディングのできるファシリテーターです。その正体はめんどくさいただのおばちゃんです。

私のnoteが記事によって常体と敬体が異なるのは、伝えたい内容の持つ攻撃性によって変わっている……はず。敬体常体敬体、という並びです。

多様性を信じる人々と、その無邪気の悪質さと

今回は考察や結論をまとめません。だいぶん前のエピソードをご紹介するだけの記事です。 「学校や仕事の専門性だけでなく、一人ひとりのちょっとした得意なことでもコミュ…

Todoistを中心に指示待ち人間になる方法

★Twitterでの雑談を膨らませた、タスクリストとスマートウォッチで社会生活をなんとか送るための記事です。 タスクリストとして「Todoist」を使っている。先日Twitterで…

在宅勤務と運動不足と牛乳ドリンク

社会情勢に鑑み在宅勤務が奨励されて約2週間が経つ。 ほとんど電車に乗っているだけとはいえ通勤はばかにならず、運動量が不足している。ふだんは最低1日7,000歩程度歩くが…

「感性の暴力」というか、芸術領域のスキルでアウトプットが求められること、というか。

グラグリッドさんのnote記事で「えがっきー」体験イベントの感想ツイートを引用していただきました。 このツイートで「感性の暴力」などと、穏やかでない言葉を使ったので…

『リーダーが育つ変革プロジェクトの教科書』を組織開発クラスタに勧めるための記事

よくある光景かもしれないけれど 以前、とある場にて。それはデビッド・シベットの『Visual Leaders』を題材にして、ファシリテーションを学ぶ時間だった。同じテーブルに…