見出し画像

週5日で働くということ

こんにちはぬまです!
1年間振りくらいでフルタイム週5日勤務をしましたが、いやー大変ですね。。
世の中のサラリーマンの方はこれをいつもやってるのはほんとすごいですね!
今回はそう言うことで、5日勤務がニートの僕からみたらどれだけすごいことか書いてみたいと思います。

◼️平日は自分の時間がほとんどない

起床して朝の準備に1時間
通勤に往復2時間
勤務が8時間
休憩1時間
睡眠7時間

これだけで24時間のうち19時間も仕事に縛られているので、自分の時間が5時間しか確保出来ないのは辛いですね。
しかも残業なんてあった日には更に自分の時間がない。
しかも5日連続で続くこれってなかなか大変過ぎませんか??

7時間寝ても次の日に疲れ残ってるし、なんとかならないですかね…
会社辞めずに続けてる方は本当自分をもっと褒めていいと思います!!
僕が利益を考えずに社長するなら来ただけでも偉い!って言って帰らせてあげたいくらいです(笑)

◼️休日は実質1日

やっとの思いで週5日終わって休みだと思っても、土曜日の朝は結局ずっと寝てしまい活動出来るのって午後からになってしまうんですよね…

日曜日も夕方までは活動的でも次の日を考えただけで急に疲れがどっと来たりしてしまうんですよね…
それで夜は遅くまで遊ばないで、早めに帰ってきて休むこんな感じになってしまいます。

遊ぶと遊ぶで疲れも溜まるので、結局休めず会社に行くって感じで日々の疲れがどんどん蓄積されていくような感じがします。

寝てるだけだと今度は、1日を無駄にした感があるので、どうすればいいんだって感じですよね笑
会社にもズル休み制度みたいのがあって、今日は疲れたから行かなくていいやって感じで休めればいいんですけどねー笑

週5日で働く大変さが改めて分かりました。。
週5で働いているサラリーマンさんもっと自分褒めていいんですよ!僕からみたらすごいことなので!!

今月は週5日で働くって言ってしまったので、来月から日数減らしてもらお…あと1週間頑張らないとなぁ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
こちらは好きなことをつらつら書いていくためのアカウント https://numanwith.com/