見出し画像

大学eスポーツと名大ディスボードと「私」

皆さんこんにちは。

名大e-Sportsサークル「ディスボード」設立からの代表をしています、spellgearと言います。

この【大学eスポーツと名大ディスボードと「私」】という記事を見に来てくださった皆さんがどのようなものを求めて来てくださったのか、記事初心者の私にはわかりかねます。
なので様々なことをごちゃごちゃ書きます。
目次を用意するので、目当ての内容を探してみてみてくださいな。

・自己紹介

まずお前はだれやねん!と。
よく知ってるよって方は飛ばしてください。

・1999/12/02 生まれ 21歳(2021)

・愛知⇒富山⇒現愛知

・富山高校⇒名古屋大学工学部

・好きなゲーム:メインはLeague of Legends、Legends of Runeterra
他にはTeam Fight Tactics、Minecraft、ARK、Apex Legends、クラロワ 、ぷよテトetc

良さげな記事乗っけておきます。興味のある方はどうぞ。

・好きなアーティスト:花譜、DUSTCELL

花譜は人生です。
ライブ全部行ってるオタク(DUSTCELLのライブは外したんで掘らないでください、泣きます)
布教させてください。

・経歴というか、今までやってきたこと

小中学生

小中は典型的なサッカー少年でした。
塾などにはいかず、ずっとデュエルマスターズや遊戯王など様々なカードゲームばっかりしてました。

高校生

高校祝いで買ってもらったPCにどはまりします。
Minecraftと出会い、外国サーバーに遊びに行ったりサーバーを立てたり。
ネット系の技術やプログラミング、外国語などの理解もここでかなり深まったと思います。
勉強などのモチベーションもすべては何も言われないため。

だって、成績悪いのにゲームしてたら怒られるでしょう?
なら成績が常によければ何も言われないんですよ!!!

で、受験期にLoLと出会いました。
人生が終わった時です。

大学生

大学入って特にいいサークルがなく、はまってたLoLがeスポーツならとおもって、
名大eスポーツサークル「ディスボード」を作りました。
まあ、ただのゲームサークルのつもりでした。

サークルを運営していく中で様々なことがありました。
これについては目次:サークル紹介で書こうと思います。

私的一大事としては、LoRの公式配信の解説として呼ばれたことです。
話すのは得意なつもりなので、解説者として生きていこうかな?w


これで大体私のことは分かると思います、こんなやつです。

あ、あと、私結構失礼なんですよ、遠慮がないというか。
本人にその気はない、見下してるとかよく言われますがそうじゃないんです!それが誰に対してもデフォなんです!関わる人は気を付けて下さいな!

・サークル紹介

私についての紹介が済んだところで、サークルについての紹介をしようと思います。結構これを見に来てくれた人が多いんじゃないかな?

名大e-Sportsサークル「ディスボード」

概要

・2018/04/23設立 インカレ

・タイトル : LoL/Shadowverse/ぷよテト/APEX/VALORANT/スマブラ/ストV/ロケットリーグ

・メンバー : 101名(2021/6/15)

・部室あり PC5台や大モニターなど

・活動内容
メンバー間での交流、各種大会出場や部門を問わないパーティーゲームなど
大会運営、イベント開催なども手掛ける

実績

*一部抜粋

小中学生対象 「eスポーツを体験しよう!」 大府文化交流の杜にて主催

画像1

LoL部門 : LeagueU Spring Challenge Cup 2021 Best4

Shadowverse部門 : AMINO BRAIN CUP 愛知eスポーツ連合 三都大学対抗戦

格ゲー部門 : Japan University eSPORTS Championship :U-Champ. ~日本学生eスポーツ競技大会~ ストV Best 8 に3名出場

FPS部門 : WILL CUP 2021 Spring #Apex Legends 開催

他にも、個人では前述した私
spellgearのLoR シーズントーナメント「星々の創造」プレイオフ 解説

GaleのRAGE 2020 Winter 優勝

ValtaNのLogicool G cup 2018 Finalist その他公式解説多数

などなど、個人で活躍する人も出て来ています。
(メンバーのみんなこれ見て俺私のこれ書いてない!ってのあったら教えてね♡把握しきれないんだ、悪意はない!)

また、忘れ物がない限り、大体の実績をごちゃごちゃとまとめたものがあります。
詳しく気になる方は参考にどうぞ!

これらを見て、もしサークルに興味を持ってくれる人がいたら教えてください!歓迎します!体験とかも用意しますよ~

他にも、大会一緒にやってみたいなーとか、こんな大会あるんだけど参加してみませんかとか、こんなイベント開催してみたいなーとか思う人(や企業さん)などいらっしゃったらお気軽にご連絡くださいな。

スポンサー大募集中です
一緒に楽しいことをしましょう

DM開放してますよ!

・大学eスポーツに3年関わってきて思うこと

まーたこんなそれっぽい記事書くとお気持ち表明さんが来ちゃうとは思うんですけど、なんとなく書いてみたい気分になったので書きます。
大体の話は適当に読み流してもらってOKですし、議論も歓迎します。
なお、あくまで私spellgearの主観ということ(サークルの総意ではないこと)は忘れないでください!

さて、書いていきましょう。

まず大前提として、私はeスポーツとか名前はどうでもいいんですよ。楽しければ何でもいいです。楽しいことがしたい。
それが偶然、「eスポーツ」ってなんか呼ばれてるだけなんです。

でもそれが不思議なことに、この冠が付くだけで影響力が段違いになります。
私が大好きなLoLは「eスポーツシーン」、いわゆるプロシーンですね、に本当に力を入れていて、めっちゃ面白いです。軽く解説くらいならできます、語りたい、語ってほしい人は個人で来てください。w
こういうのはめっちゃありがたい「eスポーツ」という言葉の一面で感謝してます。

ただ、残念ながら、森の中の灯りには虫が集ります。
特にゲーム界隈なんてまじで薄暗い森ですからね。
まーあ、なんもわかってない"餌"からすべてを喰らう"頂点捕食者"までいるわいるわ。

ちょっと前までは大体餌だったんですけど、最近はカブトムシが増えてきた気がしています。強いけど、捕食するわけではないという。
(こざかしい餌も生き残っていますが・・・)

これは好ましいことだと思っていて、カブトムシ連合ができていけばもっとゲームを楽しめる仕組み、できてくるんじゃないかなって!
期待してます。もちろん、いくらでも手伝います。

とはいえ、ここら辺の話は良くしている人がいるので割愛。
いい記事見つからなかったので紹介は追記するかもしれません。

これを見た学生の皆さん?
悪い大人には騙されないようにしましょう。時間の無駄です。
でも、めっちゃいい人もいます。好き。
これに関してはいくらでもアドバイスします。

これを見た大人の皆さん?
"頂点捕食者"に喰われないようにしましょう。無知は喰われますよ。
知識を持ってから!
喰われに行くのも一つの手かもしれませんがね。

こっからが一番話したかったこと。

その頂点捕食者からゲームマジでうまいやつまで共通点があるんですよ。なんだと思います?






頭がいいんですわ。

いや、当たり前でしょと思った?でも馬鹿のほうがうまくいくっていう不思議な分野もあるんですよ。謎です。
でもゲームに限っては頭いいやつが勝っていきます。

さらに言えば、コミュ障でもない、社交的な奴。

もちろん学歴とかの頭の良さもそうなんですけど、地頭の良さって言いますかね、そういうのです。
この三年間会った時に「この人、頭いいな」って思った人は成功してったし、その逆もいました。
企業が学歴を重視する気持ちがわかりました。

たぶん頭がいいってことは、世界のいろんなことを知っていて(すべての科目で言えますよね、理科社会etc、数学でさえも知識があります)、それらをつなげる能力(数学国語etc)が優れているんだと思います。

だから同じ練習したり同じ時間の行動でも得られる経験値が変わってくるし、何かをしようと思った時にもそれに関する知識から、成功しやすい選択肢をとることができます。なんなら関係ない角度の知識でも応用できたりします。

何が言いたいかって、そんな背景からこの世界のみんなには多くのことに触れ、教養を深め、面白い頭のいい人間になってほしいです。
私もそれを目指しています。


こんな感じでeスポーツ、ゲームに関する思ったことを書いてみましたが、私がここに居続けている理由ってのもまた一つなんですよ。

大学eスポーツ、どちゃくそ楽しい。

何が楽しいって語るか!?

まず普段からもう楽しい!
私以上に大学で自由にゲーム楽しんでるやつっているのか!?いやいない(反語)

私生活だって個人的には充実してるつもり!
サークルが中心に生きてる。

バイトだって二つやってるようなものだけどどっちもゲームに関することで、やってて楽しいことこの上ない。

ここで講師としてLoL教えてます。
生徒の成長目覚ましく、自分も見つめられたりと楽しいこと。

そしてなんといっても大会!
さっきサークル活動のところで上げましたが、サークルで大会に出ることがあります。
それこそ高校生の部活みたいな、全員が全力で勝ちに行きます。
ロマンです。青春ってやつなのかもしれない。
友達の大会応援するも楽しいですよ!

さらに、プロシーンの観戦もマジで楽しい。
みんなでワイワイあーだこーだいいながら戦局に一喜一憂してます。
ずっと見ていたい。

これを作ってくれてる人たちに感謝。すべてのプロシーンに感謝。
楽しく遊ばせてくれてる親から、協力してくれてる大人までみんなに感謝。
いつも遊んでくれてるみんなに感謝。


なんか語ってたらキリがなさそうなのでここらでやめておきます。
私の思ってること、ちょっとは伝わったかな?

・サークルと「私」の今後

まずサークルから。

ディスボードは今、転換期にいます。

なんといっても、私は今年で大学卒業となります。
自分で言うのもあれですが、かなりの仕事(仕事と思ってやってるわけではありませんが)を私がやってきていたので、世代交代に本当に苦戦しています。

誰に任せていいものか。私がいなくても回っていけるような仕組みにどうやってしていくか。
様々試しています。

あと、前述しましたが、スポンサーさんも募集しています。

これについてはよーく話さないといけないんですが、現在会費で運営している状況はあまり好ましく思っていません。
というのも、会費とられたら楽しさ半減しません???
楽しいを追求するのにこれ、邪魔なんですよ。

でもないと回らない。やれることもずっと少なくなる。
これらを後輩の育成含めやっていきたいなと思ってます。

さらに、年々ディスボード全体として活発になって行ってはいますが、まだ全然足りない!
俺の楽しさをもっとみんなに味わってもらいたい。

そのためにできることは惜しみません。
これまでやってきたことから新しい試みまで、楽しさの追求のためどんどん新しいことやっていきます。


これがサークルの話。
そして、私。

卒業したらどうするの。

いyyyyyっやもうわっkkkっかんねえええええ!

幸い、名古屋大学生で。
しかもいろいろとやってきたおかげでそこいらの学生よりは経験値もあるだろうし、できることも多いと思います。
そんな私が社会に出て何ができるかって、楽しみでもあり不安でもあり。

ありがたいことに、私の考えに賛同してくれて、実際に仕事として一緒にやっていけるような企業さんに出会うことができました。
これもサークルのおかげです。

でも、サークルにこれまで以上にかかわっていくことはできないだろうし、そもそも筋違いでしょう。
サークルとともに生きてきたこの三年間からするとそれがない生活は考えられません。

どうなっていくんでしょうか。私。
基本原理は楽しいことがしたい。これは変わりません。

このまま、楽しく生きていきたいなあ

そんな気持ち。

もしよかったら、ディスボードを見守って、活躍を見てやってください。
あわよくば、協力して、一緒に楽しいことをしましょう。

さらにマニアックなあなた、ここまで読んでくれたあなた。

このノートの表紙にもしましたが、あの画像は私の象徴です。
とある方に依頼して描いていただきました。
こだわりをわかってくださったらそれはそれで嬉しいです、w

画像2

そんなこんなで、ディスボードとともにある、私。
どうなっていくのか、観てやってください。

私のTwitter張っておきます。


わちゃわちゃと書いてしまってごめんなさい。
ここまで読んでくれてありがとうございました。

今後も、私を、ディスボードをよろしくお願いします!

あ、感想とかくれたらうれしいです。
ぜひ!



名大ディスボード
初代代表 spellgear

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
名古屋大学eSportsサークルの公式アカウントです!サークルの活動内容やイベントの記事を随時投稿しています!