【N/S高生の今】「好きを形に、暮らしにスパイスを」ネットを駆使し、好きを追求する高校生
見出し画像

【N/S高生の今】「好きを形に、暮らしにスパイスを」ネットを駆使し、好きを追求する高校生

N/S高新聞(N高・S高新聞)
この記事は、N/S高新聞リニューアルに先駆けて行われた「N/S高新聞 実行委員ワークショップ」内で、参加者同士でインタビューを行い、原稿にしたものです。

取材・執筆=いと

学校の校則やルールに違和感を感じ、名前にインパクトを感じたN高に入学。
学校のレポートをこなしながらアルバイト、プログラミング、大学受験勉強などさまざまなことに挑戦し、日々好きなことを追求しているかなぽんさん。

N高等学校の〜新・N高新聞立ち上げプロジェクト〜N高新聞実行委員ワークショップという企画を通して私いとがライターとなり、同じN高生としてインタビューさせて頂きました。

スクリーンショット 2021-11-22 10.29.11

話をしてくれた人
かなぽんさん
N高ネットコース2年生

N高を選んだ理由とは

ーーN高に入学した理由はなんですか?

中学校の校則やルールがちょっと厳しすぎて、今の学校古いや!と正直思っちゃって。
それでN高という名前を聞いた時に、まずインパクトがあるじゃないですか。
そこも好きで、そこから調べたらネットを駆使してる、めっちゃいいと思って、N高に入りました。

ーーすごくいいと思います。入学して今楽しいですか?

楽しいです、楽しいです。

N高に入って出会った「新たな楽しみ」

ーーN高に入って変わったことや、楽しみが見つかったとか、こういうところ自分変わったとかありますか?

私はN高に入学すると同時に引っ越しもしたんです。
そしたら完全に環境が新しく変わってしまって。
やっぱり通信制だからこそ時間ができるからアルバイトができるので、今すごく楽しんでいます。

ーーマクドナルドですよね。マクドナルドでアルバイトをすると決めた理由はなんですか?

中学校の時の先輩がマクドナルドでアルバイトをしていて、その姿がすごく素敵だなと思って、自分もアルバイトしたいなと思ったからです。

ーー勉強やレポートとの両立などで大変なことはありますか?

そうですね、
レポートは5月に終わらせてしまったので、それは大丈夫です。
大変なことは学校に行かない分、生活習慣を整えるのが大変です。

ーー確かに!生活習慣を守るのはなかなか難しいですよね。
  プログラミングが好きと伺ったのですが、きっかけはありましたか?

きっかけはN高のオンラインコーチング(※)をやるとなった時からハマり出しました。

※オンラインコーチングとは、N高独自のプログラムです。自分が興味のある分野の専門知識をもった担当コーチから、個人面談や個人一人一人にあった学習カルキュラム作成、サポートなどを受けることができます。目標達成に向かって一緒に取り組むというプログラムです。

ーー何かプログラミングで作ったものはありますか?

今はiPhoneのアプリを作ろうとしています。

ーーええ!スゴイ!!どんなアプリですか?

普段夜ご飯を作っていて、その負担をちょっとでも少なくするために、レシピや買い物リストをメモできるようなアプリを今作ろうかなと思っています。

ーーすごく助かると思います。私も普段夜ご飯を作るので、あったら助かるなと思います。

ーー最後に、これからN高で新たに挑戦したいことはありますか?

そうですね、プログラミングの方はiPhoneもそうですが、N高だからこそ使えるツール、Adobeなどをもっと駆使して、動画作りに挑戦したり、イラストを描いたりしたいなと思っています。

終わりに

今回のインタビューで、かなぽんさんは私の質問に対し、常に笑顔で答えてくださり、インタビューしていてとても楽しかったです。自分が好きなことを見つけて行動に移し、挑戦するかなぽんさんはすごくきらきらしていて素敵だなと感じました。かなぽんさんが作るiPhoneのアプリの完成がとても楽しみです。私もまずは何か自分が好きなことを見つけることから始めてみようと思いました。
 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
励みになります!
N/S高新聞(N高・S高新聞)
学校法人 角川ドワンゴ学園( #N高 #S高 )の「今」を発信する「 #NS高新聞 」のアカウントです。実行委員の生徒が作成した記事や活動の様子を発信していきます。更新情報はTwitter( @nshighnewspaper )でもお伝えしていきます。