世界経営者会議

10/29開催「世界経営者会議(日経フォーラム) 」の見どころをNサロンメンバーで取材してきました。

10月28日、29日に開催される第21回日経フォーラム世界経営者会議

1日目の予定に引き続き、2日目の日程と登壇予定をレポートします。

世界経営者会議 2日目 【10月29日】

【地政学がビジネスに与えるインパクト】

9:00-9:30 創業以来の価値観に根差した
日本のグローバル企業がイノベーションをリードする

武田薬品工業 社長 兼 CEO クリストフ・ウェバー氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.45.12

超大型買収で注目を集めたウェバー氏。大阪の伝統的な薬品メーカーでもある武田薬品工業がM&Aを含め常にイノベーションを続けていくストーリーを展開していくそうです。

9:30-10:00 危機を突破する国家経営〜明治維新から学ぶ日本の針路

進化生物学者「銃・病原菌・鉄」著者 ジャレド・ダイアモンド氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.45.35

新著『危機と人類』をベースにした講演内容を予定しています。この本で取り上げる、フィンランド、チリ、インドネシアなど7つの国の転換点となった歴史的な変革の一つとして日本の明治維新を分析。明治維新の日本の指導者の優れたところから今後の日本の針路を学びとるという話を展開するそうです。

10:00-10:30 変革の先にある金融の未来

バークレイズ グループ CEO ジェス・ステイリー氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.45.50

金融大手バークレイズのCEOのステイリー氏は行方が不透明になっているブレグジットと「金融の未来」についてお話される予定です。聞き手は同じく英国のフィナンシャル・タイムズ編集長のライオネル・バーバー氏が務めます。

【テクノロジーが変える社会】

10:40-11:25 仕事のための仕事から、価値のある仕事へ:シリコンバレーに学ぶ生産性改善のヒント

Asana CEO 兼 共同創設者 ダスティン・モスコビッツ氏
WiL 共同創業者 兼 CEO 伊佐山 元氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.50.42

タスク管理情報ツールAsanaのCEO でありFacebookの共同創業者でもあるモスコビッツ氏とシリコンバレーを中心に投資をしている伊佐山氏。日本にとってホワイトカラーがどうやって生産性を上げるのかという内容でトークを展開される予定です。

11:25-11:55 日本市場から学ぶ経営戦略〜永続性に向けた目的重視の意思決定

ツイッター CFO ネッド・シーガル氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.46.26

ツイッターのV字回復の立役者であるシーガル氏。ツイッターは「いかに持続経営していくか」という点で伝統とイノベーションを組み合わせて生き残っている日本企業に注目しているといいます。

11:55-12:25 技術はどのように社会変革を起こすのか

グラブ 共同創業者 タン・フイリン氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.46.37

シンガポールのライドシェア大手のグラブ。昨年ウーバーの東南アジア事業買収でも話題になりました。アジアでライドシェアのみならずペイメント、宅配など様々な業種に着手し、まさに社会変革を起こした東南アジアの注目企業の共同創業者が初登壇です。

13:40-14:10 デジタルエンパワーメントの時代を語る

Mastercard インターナショナル部門 社長 ジルベルト・カルダート氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.46.50

現在開催中のラグビーワールドカップのワールドワイドスポンサーであるマスターカードのカルダート氏の講演内容について詳細はこれからですが、ペイメントの未来についてお話される予定です。

【グローバルビジネスを成功させるための要諦】

14:10-14:40 ヘンケルにとっての持続性ー本質的価値に忠実であり続けること

ヘンケル CEO ハンス・ファン・バイレン氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.47.03

ドイツ日用化学品大手のヘンケルのバイレン氏。本質的価値とは、さらに本質的価値に忠実であり続けることについて伺います。

14:40-15:10 イノベーションと成長を続ける経営:旭化成の挑戦

旭化成 社長 小堀 秀毅氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.47.18

ノーベル賞受賞で一躍話題の企業となっている旭化成。伝統企業がいかにシードを育て、イノベーションを続けていくのか、その一方でM&Aも積極的に展開し、国際化した組織のマネジメントについてお話を伺います。

15:30-16:15 先進国市場を制覇、そしてアジアへ〜南米からの挑戦

La Martina 会長 兼 創業者 ランド・シモネッティ氏
コンチャ・イ・トロ 輸出担当取締役 クリスティアン・ロペス氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.53.30

アルゼンチンのポロの道具やアパレルメーカーであるLa Martia社と日本でも愛飲されるワインメーカー、コンチャ・イ・トロ社。どちらも先進国で独自の戦略で成功されている南米企業。企業のリブランディングについても言及されるとのこと、とても楽しみです。

16:15-1730 外国人との共生が育む新たな市場

メルコリゾーツ&エンターテイメント 会長 兼 CEO ローレンス・ホー氏
JR九州 会長 唐池 恒二氏
レッド・プラネット・ホテルズ CEO ティモシー・ハンシング氏

スクリーンショット 2019-10-22 10.57.04

インバウンドのその先にあるもの、また入管法が改正され労働者としての外国人に門戸を開いたことで日本の何が変わってくるのかという視点で語られます。

世界経営者会議でNサロンメンバーが求められているものとは

今回のような貴重な機会を与えられた私たちNサロンメンバーはどのようなことが求められているのでしょうか。

日本のみならず、世界から名だたる経営者が集まるため来場者の年齢層はやはり高めだと想定されています。日本全国からグローバル企業のトップの「知」に触れるために500名を超える参加者が集まるこの世界経営者会議。

そこでNサロンメンバーは現場視点で物事を捉え、さらにこの貴重な機会を得て自分なりにとらえた視点を発信していくことが一番求められているのだと感じました。

プロの記者ではない私たちNサロンメンバーは、日経の記者の方が新聞や電子版で展開していくような記事ではなく、現地で体感したもの、経営者の理念的な考えに感銘をうけたなどエモーショナルなレポート、生の声を期待されているのだと思います。

どうぞNサロンメンバーのレポートにご期待ください。

↓1日目(10/28)の見どころはこちらのnoteをご覧ください。


サロン運営がんばります!
10
日本経済新聞とnoteが提供する学びのコミュニティー「Nサロン」です。日経の「ビジネス」、noteの「クリエイティブ」を組み合わせて学びの場を提供します。月額5,000円で動画見放題+イベント参加+コミュニティ活動の場をご提供します。https://nsalon.note.mu/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。