あゆちゃんインタビュー

creator's interview ~第3回 ayu.iさん・後編~


前編ではayu.iさんの原点などについてお話をうかがいました。

後編ではnoteでの活動や作品づくりについて、詳しく聞いていきます!!



♦noteでの活動について ~ayuさんの歩み~


物語や詩を考えたり、言葉を紡ぎながら何かを伝えるというのは昔から好きだったんですね。

そしてnoteに出会って「じゃあここで書いてみようかな!」と始めたという流れですかね?


そですね〜^ ^


note開始直後は、どういう気持ちで取り組んでたのでしょうか?

ただひたすらに書く!!という感じですか?


うーん…まぁとりあえず、書こうと。

あと、どんな雰囲気なのかな〜って。

初めは探り探りだった気がします(*_*)

ただひたすら書いて書いて…

最初は「ちゅうハヤサロン」の人がメインだったし、和気あいあいというか、普通にSNSを楽しむような感じでしたかね〜。


なるほど、色々と試行錯誤しつつだったんですね!

始めた当初、参考にしてたnoterさんとか…すごいなぁって思ったnoterさんいましたか?


とゆうか

ODKさんにむっちゃ助けられてました‼︎

コメントくれたり、褒めてくれたり、あと『コドクお化け』も^ ^

「書き物をやろう!」って本当に思えたのは『コドクお化け』のおかげなんです(*^^*)

ありがとうございます!!^ ^


あ、ごめんなさい。

いまの箇所、めっちゃ太字でアピールしますね。

あのときはお世話になりました!


(※ODKとayu.iさんのコラボ作品『コドクお化け』はこちら


『コドクお化け』について、あの作品の着想はどこから?


こちらこそです〜〜!

あ、着想ですか?

寂しくて。

ちょうど一人暮らしになって1年くらいだったのかな〜。

絶賛ホームシック中で^^;

寂しいとか一人が辛いとか、そういう言葉は読む人にとってマイナスになるから、なんとか違う表現はないかなぁ〜って考えて出来ました。


最後は主人公の子供がポジティブになっていますが、ayu.iさんも書きながら克服できたのでしょうか?


あの話を考えたの、実は何日かかかってるんです。

それに意識が向いてたので、完成の時はスッキリしてましたね!


それは何よりですね!

絵本を作るのとか、今後もやっていきたいですか?

あ、絵は得意な方ですか?


いきたいです^ ^

絵は不得意です^ ^

ODKさん、今後ともよろしくお願いします^ ^ 

(↑3COMBO!!)


様々なクリエイターとコラボもしていくのも、ひとつの楽しみ方ですよね!
(↑ODKはひらりとかわした!)

コラボといえば、南かのんさんがこの作品を音楽付きで新たな作品に仕上げてくれましたね!

(※南かのんさんがアレンジした『コドクお化け』はこちら


そそー!

感動しました‼︎

鳥肌立ちました‼︎

どんどん繋がって作品が出来ることが楽しいですね♪



♦作品に関するウラ話 ~あれ?何だったっけ?~


そしてayu.iさんはもうほぼ毎日、何かと書き物を投稿している印象ですが…どんな事がきっかけで浮かぶんですか?

そして、それを作品に昇華させるときに意識してる事とかありますか?


なんだろうなぁ。とにかく考えてますね。

電車乗っても、仕事してても……何か感じたらnoteに書いて「下書き」に入れて掘り下げて、って感じかなぁ〜?

なんもない時もあるんですけどね^^;


意識してる事は「言葉選び」ですね〜。

作品の ”最終的なゴール” は何か…そして ”イメージ重視” か ”内容重視” 

それによって言葉を選んでいくというか…


(……おっ……なんか、すごい深いぞっ…)

それは ”イメージ重視 = 世界観を伝えることを大事に "とか

”内容重視 = 読み手にしっかりとメッセージを伝える” とか

そういう選択をするという事でしょうか?


なんだろう…。

疲れた時って、文章読むのめんどくさいでしょう?

そういう場合は ”イメージしやすい言葉” を選んだり ”リズム感”を気にしたり…

内容重視っていう場合は、例えば『虹の足』とか……読み手に”少し立ち止まって考える時間をつくる”みたいな…


…あれ?なんか偉そうやな…´д` ;


いやいやいや大丈夫です!! 遠慮なく語ってもらえれば!!

そして臨機応変にそうやって言葉を選択できるのはすごいですよ…


これも最近意識してるんですよ!

なんか変化があったというか、やっと考えられるようになってきたかなぁと。


書き続けて養われた部分もあるんでしょうか?

やはりまずは書くことが大事で、そこで身につくスキルもあるというか…


そうなんですかね〜?ブロガーみたいやね^ ^

でもそうなんだと思うかなぁ〜…

わからんけど。


あと僕の個人的な好みのお話しですみませんが…

ayu.iさんの『カラス』がほんとに好きなんですよね!

(※ayu.iさんの『カラス』はこちら

何というか…”自身の生き方に対するモヤモヤ”とかが伝わる気がして…

あれはどんなことがきっかけで?

あーー!!本当は全部の作品の解説聞きたい!!!!


そう言ってくれると嬉しいです!

これが好き!って、むっちゃ嬉しい(*^^*)

これ、始めから”音のリズム”で浮かんでたんです。

ちょうど雨が降っていて、そこからはもうイメージっていうか…


あ、あと「悶々」の「悶」の字……

……あれや!「悶」の字から!


(……!!一般ピーポーの僕には全然つながらんぞっ……) 

ちょ、ちょっと解説をお願いしてもいいですか?(ノД`)・゜・。


『私とわたし』っていう作品があるんですけど

”自分で選んだ道なのに、自分が願った道なのにその「なりたい」に苦しめられて結局窮屈になる。なら、そんな理想なんて捨てて自分自身を受け入れたらいいじゃない”……という気持ちから書いてるんです。

(※ayu.iさんの『私とわたし』はこちら

それに対して「何かを変えなければ、何も変わらないってわかっていても、何を変えたらいいかわからない〜」ってコメントがあって、思考がグルグルしてしまう時あるよな〜って。

悶々とするよな〜…

悶々の悶て心の扉なんだなぁ〜。

すごいなぁ〜。

なんか素敵だな〜。

って。


たしかに『私とわたし』とリンクしてる印象ありますね!

そこから『カラス』はうまれたと…

意識したメッセージとか、伝えたかった事はありますか?


ありますよ〜!!

『カラス』はね、最後柵があるんですが…

結局、安全なとこにいるんだなって。

雨に濡れることもできない。それだけの思いなんかって。

ちょっと挑発的、奮い立たせる的な!

自分に対しての挑発ですね!

雨にも濡れることができてないって、挑戦もできてないってことで、それでもいいのか?って…

なのに濡れてるカラスを可哀想なんてよく言えるなって。

可哀想なのは濡れることもできてない自分やで…って

ね^ ^


…!! か、かっこいい……

そして読み手の反応をも作品づくりのきっかけにしてしまうとは…

そういう事がきっかけになることは多いんですか?

あと、やっぱり反応は気になります?

なんか読んだ人がコメントで自分なりの解釈聞かせてくれたら面白ですよね!

嬉しかったコメントとかあったら教えてください。


反応は気になります‼︎

感想とか感じたことを教えてくれると嬉しいなぁ!

好きなコメントもありますね〜!

『虹の足』とか『measure』の時とか…

(※ayu.iさんの『measure』はこちら

『虹の足』は自分の伝えたいことが伝わりにくいかな〜なんて思ってて、それを花本恵介さんが汲み取ってくださっていて、嬉しかったなぁ。

『measure』も同じような感じだけど、これは賛否両論あるだろうなぁ〜って、反応悪いだろうなぁ〜って思ってたら木下ゆうたさんも反応してくれて嬉しかったですね〜。

賛同してくれるとやっぱり嬉しい^ ^

あと、情景が浮かぶっていうコメントはむちゃくちゃ嬉しい(*^^*)



♦今後のビジョンと“note”について


全身全霊で書いてると、嬉しさもまた違いますよね!

さて、さきほど”挑戦”という言葉が出ましたが…

物書きとして小説やポエム、絵本…さらにはヨガ…

そして最近はバリスタ資格も取りましたね!おめでとうございます!

多才なayu.iさんですが、将来の夢は何か描いてるものがあるのでしょうか?


ありがとうございます\(^o^)/

夢はありますよ^ ^

のんびり自分のペースで暮らすこと。

……あ、何を職にするかってことかな?

そゆこと?


いやいや!!自分のペースで暮らすことって素敵な夢だと思います!

じゃあこれからnoteで挑戦していきたいこと、今後の展望などがあれば教えてください!


このまま書き物が中心ですね^ ^

感覚を大切にしていきたいなぁ。うまく説明できないんですけど。

なので絵を描いてくださる方絶賛募集中です\(^o^)/


上手く説明できない感覚的な作品づくり…

もしかしたらそういうのを”天才”っていうのかもしれませんよ?


天才ちゃうで

そんなんちゃうで

アホやで

自己ちゅ…


ストップ!!(笑)

さて、noteをやってて良かったことや、感じているnoteの魅力はありますか?

また、ayu.iさんにとって「note」とはどんな場所ですか?


noteの魅力はやっぱりコラボかなぁ。

”作品を作り上げることができる”っていうのはとても魅力的!

noteはどんな場所…なんだろな〜

”何にでもなれるところ”かな?

みなさん優しいし、受け入れてくれるし、それが自信になって次に進む一歩にもなるし。

note好きです(*^^*)


それでは長時間、ありがとうございました!!!


ありがとうございました\(^o^)/





<収録後談>

インタビューを受けてみてどうでしたか?


いやーーー昔の記憶掘りかえすのに苦労しやした!(笑)

説明が下手で本当スンマセン(´Д` )

なんでこれ書いたんかな〜?って、結構思い入れあるものばかりだからそれを聞いてくれるのはとても嬉しいです(*^^*)

あ、偉そうなところうまく編集してください(´Д` )‼︎

長時間ありがとうございました( ̄^ ̄)ゞ





ー ふと目にした一羽のカラスや読み手の反応、さらには一文字の漢字…

想像力豊かな物書き・ayu.iさんにとっては、そんなわずかな事さえも

作品づくりにおける出発点に変換されてしまう。


ありとあらゆる”言葉”が、ayu.iさんというフィルターを通してドリップされ

生み出される作品に、今後もますます目が離せない。







~おまけコーナー~



『ayu.iさん自身が選ぶ!マイ note ベスト3!』




第3位『いつもの電車』

https://note.mu/coco_neco/n/nff65dbf85c68


(本人からのコメント)

同じような毎日を繰り返しているな〜という時に自分でも読み返してます。

日常の中の何気ない出会いを大切にしたいと思う作品です^ ^




第2位『アメノート』

https://note.mu/coco_neco/n/nc414a5eb0683


(本人からのコメント)

これはちょうど雨が降っていた時に書いたのですが、南かのんさんがまたもや歌にしてくださって、思い出の詩となりました^ ^




第1位『私だけの夜空を』

https://note.mu/coco_neco/n/na53ebcc012d1


(本人からのコメント)

夜空とか星とか月が好きなので(*^^*)

自分だけの夜空を彩りたい、という私の想いです。



☆「ayu.iさんのnote、読んでみたいなぁ~♪」と思った方は、上記の記事をLet's クリック!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

編集・インタビュー:ODK

衣装・メイク:そんな予算はないっ!!


☆最後までありがとうございました!!次回のインタビュー記事もお楽しみに!!



「n's farm」のコンテンツは共同運営機能により皆で作り上げています。今後のメンバーの活動費や新規クリエイターへのサポートなどに活用させていただきますので「面白い!」と思った方は、宜しければサポートという名のおひねりをお願いいたします!


【n's farm 情報】

○note

https://note.mu/ns_farm

○Twitter

https://twitter.com/nsfarm_2016

⇒「ハイパーマイペースメディア」の名に恥じぬよう、マジで不定期更新なので、気になる方はぜひフォローを!!随時、更新情報やコラボ募集などのお知らせをお届けします♬ シェアもぜひよろしくお願いします☆

この続きをみるには

この続き:0文字

creator's interview ~第3回 ayu.iさん・後編~

n's farm

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12
noteで出会った仲間達によるハイパーマイペースメディア!!気軽にフォローしてね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。