会長対談

【企画】“元・生徒会長”の2人が思い出話を語ったらちょっぴり深い内容になった(中編)


ー 前編ではゆる~く生徒会長になるキッカケなどの話をした二人。中編では活動の日々などを振り返ります。


※途中、何度か話が逸れますが気長に読んで下さいね




エピソード.3 生徒会でどんな活動してたっけ?



さて、大統領選ばりの激戦を経て生徒会長になれましたが…

進月さんは具体的にどんな活動をしてたか覚えてますか?


ちなみに僕の記憶の中では主なものとして…

①毎週月曜日の朝に行われる全校朝礼の運営

(※開始時に全校生徒の前で「おはようございます!!」という役付き)

②運動会・文化祭など各種イベントの準備・運営


…とかだったような気がします。


活動内容…

やはり行事ごとのとりまとめですよね。

あとは「生徒会だより」を作って生徒会に向けられた要望への回答などもしてましたよ。


一番ニガテだったのが朝礼の挨拶…!!


特にバリエーションつけるのが大変でした!!


すげぇわかります、それ…笑


「どんな辱めだよ!!(T∇T)」って思ってましたもんね。


あと余談ですが、朝礼の運営準備のときに朝早く会場の体育館でマイクの用意とかするのですが、僕、当時のサッカー部の顧問(S先生)のモノマネが得意だったんですね。


で、マイクテストのときにモノマネをしてたら、職員室から別の先生が

「S先生~!!お電話ですよ~!!」って探しにきまして…笑



ODK「…えっ!?あ、いや…ここにはいませんけど…」


先生「何言ってるの?声がしてたじゃない!!どこなのよ!?」


みたいな事があって、モノマネに自信がついたことを思い出しましたよ(笑)



ちょっとこれは、今度是非披露していただきたいですね。



丁重にお断りします<(_ _)>

あと、運動会などの各イベントの際にそのイベントのスローガンを公募で決めていたんですよ。

で、決定したスローガンをでっかい模造紙に書いて本番当日に貼り出してたのですが

けっこう文字の大きさがバラバラで

新聞とかの文字を切り貼りした
「匿名で送られる脅迫状」
みたいになってる事が多かったのは、今でも悔やまれます。



(残念…)

脅迫状!!笑。それはちょっと見てみたかったかも…

そういえば運動会の行進は好きだったかな。

先頭を旗持って行進するんですね。

あ、これもオ……


※進月氏、話が逸れたため割愛(12分ぶり2度目)



あと思い出す事といえば、ある意味これは生徒会の人間の特権だと思いますが、放課後とかに生徒会室でまったりゴロゴロできたのは良かったです。

使い古しのソファーとかあって、けっこう快適だったんですよ~。


わたしの生徒会はそれほど真面目ではなかったので、放課後はよく副会長と書記とわたしで集まって

「恋とは」「安野モヨコの素晴らしさ」

について語り合ったりしてました。


あーそういえば僕のときも女子が多めだったので、思春期という事もあって恋愛会議は頻繁に行われてましたね~笑


しかも当時の僕はあまり恋愛とか女心について考察が乏しかったので、ちょっと何かあるとすぐに

「ああっ、もうっ!!全然わかってないよ会長!!!

はいミーティング!!ミーティングやるよ!!」


ODK会長「……え…あ、はい……(ρT-T)ρ」

みたいな事もあったり…(T∇T)


恋愛会議はあるあるなんですね笑

副会長は普段は非常に真面目で、皆からは優等生の美女という評価だったのですが、私といるときはオープンマインドで、ちょっとはじけた女の子でした。

放課後だれもいない教室で一緒に踊ったりしてましたし。

なかなか教育方針が厳しいおうちだったので、どこかで息抜きが必要だったのかも。


へぇ~!!進月さんとゆっくり話せる場所は、さぞ心を開放できたはずですよ!!

考えてみると、生徒会室って“限られた人しか来ない静かで密な空間”だったので、けっこうリラックススペースとして重宝しますよね!


そういえば以前お話したかもしれませんが、その副会……


※進月氏、話が逸れたため割愛(8分ぶり3度目)



※そしてその後、進月氏からの連絡が途絶え………




(約一時間後)





話がそれましたねぇ。

箱根駅伝みてました。


※進月氏、話どころか興味が逸れはじめる


あ!そうか!

ランナーの進月さん的には箱根駅伝はたまらないイベントですよね(*´∀`)


はい、見るよりは実際にするほうが好きですけれど、アスリートの走りを見るのは楽しいですね。

今は少なくなったけど、以前は女子のマラソン大会を観ると知り合いが走ってるということもあったりして、半分身内を応援するような気持ちで。

学生時代、他の強豪校と合同合宿することがあって、そこで一緒に練習したり、フリーの時間はたわいない話をしたり、励まし合ったり、そういう人たちですね。


ほおー!!やはり「良いライバル」って大事ですね!!


……!!

そーか…ライバルだったのか…

相手がどう思っていたかは分かりませんが「負けないぞ!」というよりは、そういう他者との比較ではなく「自分自身のベストを尽くす」という気持ちしかなかったような…

あれ?なんだろう?


面白いですね!!

もちろん、自分自身の向上心がベースに頑張りますが、自分自身が出した結果がどれぐらいのものなのか、それが数値化されたときにどれぐらいのレベルに自分が位置しているのかっていうものが測れるものがあると分かりやすいですよね。

自分の次の目標を与えてくれる身近な存在っていうのが、まずライバルの定義の一つかと。


そうですね、超えたいと思える目標がより明確にできます。

タイムは速い方が嬉しいですし、そうするともっと速い人たちと一緒に走れるので楽しい!!


なるほど!ドラゴンボールの悟空とかもそうですよね!

やみくもにトレーニングするより、強い敵の出現によってワクワクして、もっと鍛えるみたいな…

ワクワクすっぞ♬って…


あ、なるほどそうかー!!

やはり原点はドラゴンボールか!!


そうです、「オラ、ワクワクすっぞ」ですね!!基本成分は。

それは自分の伸びしろに気づけた喜びなんですよね。


さすがジャンプ育ち!!笑



他者を蹴落としたり、他者の足を引っ張って勝つのは楽しくない…

友情!努力!勝利!


……これ生徒会、遥か彼方に行ってしまいましたよね




⇒果たして二人のトークテーマは無事に生徒会長に戻せるのか!?後編へ続く!!


(編集:ODK)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
noteで出会った仲間達によるハイパーマイペースメディア!!気軽にフォローしてね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。