NewsPicks Education
【午前の部 #3】NewsPicker編(第1期)、完結。参加した高校生が発見したこととは?
見出し画像

【午前の部 #3】NewsPicker編(第1期)、完結。参加した高校生が発見したこととは?

NewsPicks Education

小中高生が学校で「NewsPicks」を利用できるサービスが「NewsPicks Education」。今年度、NewsPicks上に「越境ひろば」を開設し、
小中高生が、地域・学校を越えてつながり、学び合う活動を推進しています。「越境ひろば」上で展開する活動が「越境ラボ」。ラボでは、全国の小中高生がNewsを共に楽しむ機会の創造に取り組んでいます。

2022年6月5日、「越境ラボ/News Picker編/午前の部」の第3回(全3回)をオンラインで開催しました。

まずは先週と同じようにチェックイン。この1週間にあった①個人的なこと、②半径500mのニュース(っぽいもの)、の2つのことを思い出しながら、それぞれシェアしてきました。

短い時間ですが、お互いの見ているものや、感じているものを追体験しつつ、回を重ねるごとにニュースとの距離が短くなっていくのを実感します。「このニュースもいいよ!」「こんな本も読んでみたら?」とおすすめしあう場面も!

場がほぐれた後は、「越境ひろば」にニュースをPickし、コメントする時間です。

1. NewsPicksにログイン 

2. ニュースを探し、読んでみる
・どんなメディアでも、どんなニュースでもOK!
・なんとなく選び、とりあえず読む 

3. 1つ、2つ選び、「越境ひろば」にPickする(コメントもつける)

ことを呼びかけ、10分くらい、集中してニュースと向き合います。いつもながらこの時間はしーんと静かになるのですが、1つ、2つとPickされるうちに、場がじんわりと温かくなっていくのを感じる時間でもあります。

最終回の今回は、ニュースをPickし、Pickされた記事にコメントすることに加え、その中から1つだけ選び、全員で掘り下げる時間もとりました。

選ばれたニュースはこちら。

「今年も来てくれた」夫婦に幸せ届けるツバメの親子 民家に飛来、10組も 次々巣立つ
https://nordot.app/905694745601507328?c=113147194022725109 

「Pickされたニュースへのコメントを読んで、なるほどなーと思い、みんなで掘り下げたくなりました。」という選んでくれた高校生の発言をきっかけに、そのコメントの背景を聞いたり、半径500mであったエピソードを共有したりしながら、色々な切り口で語りあっていきました。

5月22日、29日、6月5日と3回にわたり開催してきたPicker編の第1期も今日で最終回。最後に、習慣化のコツをいくつか伝えつつ、Picker編に参加する中で楽しかったことを思い思いシェアして終わりました。

■NewsPicksをはじめてから、Pickしたいおもしろいニュースを見つけた瞬間がとても楽しいということに気づきました。

■話したいことを伸び伸び話せる空間があることがとてもよかったです。

■「これだ!」と思えたニュースしかPickしたくないから、そんなニュースを見つけ、「越境ひろば」にPickした瞬間に、達成感を感じました。

News Picker編はこれからも開催します。次はどんなメンバーでの開催になるのか。出会いが今からとても楽しみです。

(澤正輝 / NewsPicks Education / 学びの伴走者)


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

NewsPicks Educationが運用しています。 NewsPicks Educationのサイトはこちら

NewsPicks Education
NewsPicks Education https://education.newspicks.com/ 小中高で、NewsPicksを使って頂けるサービスです。 安全性、セキュリティを大切に、小中高向けに非公開の空間を提供します。 NewsPicksは、制約なく利用できます。