マガジンのカバー画像

越境ラボ - NewsPicker編

5
NewsPicks Educationが運営する「越境ひろば」上のプロジェクトが「越境ラボ」。本マガジンは、越境ラボの中でも、NewsをPickする取り組みのPickerになろう… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

【午後の部 #2】「どんどんコメントしていきたい」

2022年6月5日(日)、越境ラボ(News Picker編)「午後の部」第2回の集まりをオンラインで開催しました。 今回から新しい仲間が1人加わり、1人1言ずつ簡単な自己紹介をするところからスタート。気づけば「好きな食べ物」もセットで伝える流れとなりました。(← よくある流れですが、よくあるからこそ興味深いことでもありますね) さて、冒頭では、第1回で伝えた「大切にしたい3つのこと」を思い出してもらおうと、穴埋めクイズを実施。うーん...となかなか思い出せない様子。でも

スキ
6

【午後の部 #1】越境ラボ(NewsPicker編)「午後の部」も開始!

2022年5月29日(日)、越境ラボ(News Picker編)の「午後の部」第1回の集まりをオンラインで開催しました。 越境ラボ(News Picker編)は、約2週間、全国の中高生が集まるオンライン空間「越境ひろば」に、ニュースをPick(選び共有)したり、コメントしあったりする試み。午後の部には、東京、石川、島根、宮崎から、6名の高校生が集まってくれました。 はじまりでは、だまし絵などを見せながら、「同じものでも、見方や立場が変われば、違うものが見えてくる」ことを確

スキ
5

【午前の部 #3】NewsPicker編(第1期)、完結。参加した高校生が発見したこととは?

2022年6月5日、「越境ラボ/News Picker編/午前の部」の第3回(全3回)をオンラインで開催しました。 まずは先週と同じようにチェックイン。この1週間にあった①個人的なこと、②半径500mのニュース(っぽいもの)、の2つのことを思い出しながら、それぞれシェアしてきました。 短い時間ですが、お互いの見ているものや、感じているものを追体験しつつ、回を重ねるごとにニュースとの距離が短くなっていくのを実感します。「このニュースもいいよ!」「こんな本も読んでみたら?」と

スキ
7

【午前の部 #2】「みんながPickしてくれたニュースだと親しみやすい」

2022年5月29日(日)、「越境ラボ/News Picker編/午前の部」の第二回(全三回)をオンラインで開催しました。 自宅や寮からZoomにアクセスする高校生もいれば、田植えをしている田んぼからアクセスする高校生まで。さっそく地域差や個人差がにじみ出たシーンでした。 1週間ぶりの再会なので、まずは簡単にチェックイン。 ■この1週間にあった「個人的なこと」を思い出してみる(1〜3つ) ■半径500mのニュース(っぽいもの)を探す(1〜3つ) をテーマに、それぞれ

スキ
5

【午前の部 #1】 越境ラボ(NewsPicker編)開催!

2022年5月22日、「越境ラボ /  News Picker編 / 午前の部」の第一回をオンラインで開催しました。 全国から中高生が集う「越境ひろば」でニュースをPickし、コメントしあいながら「ニュースで楽しむ」カルチャーをつくる。そのきっかけづくりを一緒にしていくメンバーを"News Picker"と呼び、午前の部と午後の部でそれぞれ募集したところ、午前の部には宮崎、広島、島根から高校生が集まってくれました。 初回の今日は、大切にしたい3つのこと(「ニュースの前では

スキ
11